昨日は【体重・体脂肪・1日の歩数】を毎日記録しているって話をしましたが

実はもう一つ毎日記録しているモノがこざいまして…

って記事を前々から書きたかったんです

 

皆さん「レコーディングダイエット」って聞いたことありますよね

口に入れたモノをひたすら手帳に記録していくってダイエット法です

食べたモノがメモとして残るので自分の食生活が見直せるし、書くのが面倒ってことで間食を抑えられる効果があるそうです

 

で、そこで思いついた

これ“節約”に応用できるんでない?

ダイエットと節約って似ているでしょ

さっそく手帳を購入して、レコーディングダイエット同様どんな小さな出費でも片っ端から記録していくことにしました

まぁお小遣い帳って言われればそうなんですけど(笑)

手帳

今年の1月から始めたから、ちょうどもうすぐ1年だ

缶コーヒー1本でもかかさずに、毎日書いています

 

 

もちろん書いただけでは効果は薄いので、ここでひと手間かけます

手帳

出費の項目別にマーカーで色分けをするんです

 

 

 

例えば自分の場合だと

■赤色:贅沢品(買わなくても生きていけるだろう出費)

■緑色:日曜大工用品(意外と多い…)

■黄色:消耗品(シャンプーや歯ブラシなど)

■紫色:衣類

■オレンジ色:外食(夕食)

こんな感じでパッと見でも、どんなモノに多く出費しているのか見やすくしています

さらに…

月のはじめに予算を決定

気になった時にこれまでの出費を合計して、あとどれくらい予算が残っているのかチェック!

まぁ色分けとかは時間がある時に一気にやることが多いんですけどね

これまで1年間続けてこれたのは、この黒い手帳のおかげ!

HANDY PICK罫線沓毅(←種類がめちゃ多い)って手帳を愛用しています

手帳

ちょっとアダルトな手帳ですが、使い心地はバツグン

普段使っている手帳に挟めるので、家に置き忘れる心配もないんです

 

 

さて、気になる効果のほどは…

体重や体脂肪と違って数字で表せないのでお伝えしにくいんですが、めちゃくちゃ効果はあったと思います

一番の成果はムダ遣いが減ったこと

「なんとしてでも予算内に収めたい」ってムキになるんですよね

そしてくだらないモノを買った後、それを手帳に書くのに屈辱を感じたり…

なんでもっと早く始めなかったんだろうって思うほど気に入っています

 

なかなか浪費癖が抜けないそこのアナタ!

そんなアナタに是非試して頂きたい、そんな節約法なのでした

 

2010年は節約を意識しなくてもいいくらい景気が良くなるといいですね

 

ってコレも強引に年末のネタにしてしまった…(笑)