行き当たりばったり一人旅も、いよいよ最終日!

昨日までかなり強く降っていた雨も止んだので、路線バスに乗って名勝“桂浜”へ向かいました

桂浜行きのバスは“高知駅”からよりも“南はりまやばし”のバス停の方が断然本数が多いとの事なので、昨日のうちに市バスの時刻表をゲットしたいたんです

020310 031

ホテルも南はりまやばしの近くなので、リュックをホテルに預けてバスに乗車

桂浜までは約30分で料金は610円でした

 


※ちなみに時間に余裕があれば、市内の観光名所を周遊する“MY遊バス”って周遊バスが便利
1日乗車券を900円で販売しています

020310 039

桂浜到着そうそう、見慣れたバスと見慣れた社旗が

まぁ高知を代表する観光地だから仕方ないか…

 

 

020310 056

久々に見たな〜

土佐闘犬センター!!!

ツアーでもよく使う施設です

 

020310 125020310 122

 


 

 

020310 127

020310 152

 

 

 

 

桂浜で龍馬像とご対面した後は“桂浜水族館”を見学して、再び高知市内へ戻りました

梅田行きの高速バスの出発まで、残された時間は1時間半

急いで再度ひろめ市場へ

昨日食べそびれた郷土料理がまだ残っていたんです

“土佐巻き”←かつおのタタキが入った巻き寿司

そして“うつぼのタタキ”←高知ではウツボはメジャーな食材らしい

020310 108

020310 112

 

 


 

020310 077020310 088

 

 

 

 

【うどん200円・土佐巻き260円・ウツボ580円】

ウツボは皮の下がゼラチン質になっていて、コリコリ歯ごたえが良くって美味しかったです

ひろめで高知の食材を満喫した後は、急いで高知駅の北口バスターミナルへ

高知から梅田は所要時間約5時間で料金は6000円

ゆったり3列シートで、コーヒー・お茶は飲み放題!

スリッパやオーディオ機器の設備もあるので快適♪快適♪

020310 130020310 133

 

 

 

 

車内で読みかけの「人間失格」を必死に読みながら大阪へと戻るのでした…

020310 154

堕ちるところまで堕ちたあげく、自らの命を絶った太宰治の「人間失格」を読みながら、日本の夜明けを信じ、志半ばで命を絶たれた坂本龍馬ゆかり地をめぐるという、なんとも不釣合いな旅(笑)

 

でも、この3日間のおかげで今まで触れる機会のなかった二人の偉大な人物に、ちょっと近づけた気がしました

 


 

なにより自分が一番、仕事でもプライベートでも縁がなかった高知県を身近に感じることができたのが一番の収穫だったな

添乗員らしくもなく、まったく計画性のない一人旅でしたが、それはそれで充実した3日間でした

次はどこへ行こうかな〜