昨日から5月に入り本格的なGWシーズンに突入!

今年のGW添乗は「隠岐4島めぐり3日間ツアー」

珍しく渋滞の心配をしなくていいGWになりそうです

今日はとにかく移動の日

新大阪から【新幹線】で岡山

岡山から【特急やくも】米子

米子から【JR境線】で境港

境港から【隠岐フェリー】で西郷港

と、とにかく乗り換えが多くて移動が長い…

001

JR岡山駅もGWらしい賑わいを見せていました

ここでは乗り継ぎ時間20分ほどでいい感じ

 

 

特急やくもは列車によって乗車位置が違うので分かりにくいんですよね

お弁当屋さんが待っていてくれたので助かりました

002004

 

 

 

 

岡山を出ると山を超え谷を抜け、のどかな風景を列車は進んでいきます

006007

 

 

 

 

大山が見えてきたら米子もすぐそこ

米子駅では一番端っこの0番線から境線に乗車

ローカル線なので、もちろん自由席です

008

011

 

 

 

 

この境線は水木しげるゆかりの境港を結んでいるので妖怪が描かれた列車が走っているんです

この日は最近リニューアルされた新しいねずみ男列車でした

他にも鬼太郎・ねこ娘・目玉のおやじ列車があります

010012

 

 

 

 

013

車内は家族連れを中心に大混雑!

お客様が全員座れたのが何よりです

 

 

014

超満員のローカル線に揺られること44分

境港に到着

手前がJRの駅、奥がフェリーのりば

 

フェリー出航まで1時間ほど時間があったので、フェリー会社の事務所に荷物を置かせてもらってひとまず解散

“水木しげるロード”を散策しました

やっぱりここもすごい人

ちょうどテレビで「ゲゲゲの女房」が放映されているのでなおさらです

016020

 

 

 

 

おなじみのキャラクターも全員集合!といった感じ

それにしても砂かけババア、怖すぎ…

妖怪

 

 

 

 

 

 

 

フェリーは14時25分出航

最終目的地、西郷港に着くのは約4時間後の18時30分
(途中、西ノ島の別府港に寄港するので間違えて降りないように注意)

024

026

 

 

 

 

でも団体ごとにロープで仕切りをしているので急いで乗船する必要はないので添乗員としては助かります

売店なんかの設備が小さいのと、軽食コーナーがないのがちょっと不便ですが…

022023

 

 

 

 

025

これだけ天気がよかったらデッキも椅子も気持ちよさそうです

 

 

 

フェリーは最初、境港市と松江市の間の内海をゆっくり進みます

この産業道路の大きな橋をくぐる瞬間は爽快です!

029030

 

 

 

 

031

あ、米子空港に向かう飛行機だ!

米子空港ってそんなに発着多くないから、結構レアな光景じゃないですか?(笑)


 

032

美保関灯台に見送られ、いよいよ外海へ

一気に風と波が強くなります

 

 

それにしても移動だけにはもったいないほどの天気だったな〜

でも気持ちのいい船旅でした(半分寝てましたが)

035036

 

 

 

 

今日の宿泊は西郷港から送迎バスで3分もかからない場所にある“ホテルニューかじたに”さん

海の幸満載の夕食を頂きました

037

中央の綺麗な色の貝は“ヒオウギ貝”

これ、天然の色なんですよ

隠岐ではお土産として加工もされるメジャーな貝です

 

さぁ明日はめまぐるしく観光地をまわります!!!