アルペンルートツアーの1日目

添乗員の夕食がフリーだったので、ホテルのすぐ近くのラーメン屋に行きました

018

元祖富山ブラック

西町・大喜
(富山駅前店)

 

メニューは中華そばのみ(並:700円〜)

サイドメニューとして生玉子・ごはん・トッピングの具がある程度

西町・大喜さんは富山でも最も古いラーメン専門店で、富山ブラックの元祖としてテレビや雑誌にもよく登場しています

お店は市内に5店舗あるそうです

019020

 

 

 

 

皆さん、富山ブラックって聞いたことないですか?

最近、テレビなどでもご当地グルメやご当地ラーメンを取り上げていますよね

021

富山ブラックはその名の通り黒々とした醤油味のスープが特徴

そこにブラックペッパーがたっぷりかかっているので余計に黒々しい…

 

 

で、この富山ブラック

めちゃくちゃ塩っ辛いので有名なんです

スープはもちろんですが、チャーシューとメンマが塩漬けかってほど塩辛い!

麺はちょっと太め、そしてかなり硬めです(硬さは調整可能)

022023

 

 

 

 

小耳に挟んだんですが…

すき焼き風に、具を生卵につけて食べる食べ方もあるみやいですよ

 

この富山ブラックが生まれたのは終戦後の昭和22年

当時、ドカ弁やおにぎりを持った労働者が多かったため

「塩分を補給できて、おかずになるラーメンを」と考え出されたのがきっかけなんだとか

だからご飯なしではちょっとキツいです…

024

さすがにスープも飲み干す人はいないでしょうね

これ全部飲んだら血圧がかなり上がりそう

 

 

食べ終わったあと、2時間くらい舌がヒリヒリしてました…(笑)

この塩辛さがやみつきになり、ファンも多いようですが

ん〜個人的には1度でいいかな

ブラックペッパーがあんまり好きじゃないので…

それより3日目に富山駅の8番らーめんで食べた

“野菜こく旨らーめん”がとっても美味しかったです♪