久々に、身内からのツアコンだよ全員集合!です

今回ご紹介するのはいつも会社で添乗員同士が集まる会を主催してくれる、イベントプロデューサー的存在の“ハッシー”

仕事柄、なかなか交流の場がない添乗員

でも、ハッシーが会社に来てからは盛んに添乗員同士のコミュニケーションの場が設けられています

そんな人と人とを繋げるのが得意なハッシーの次なるイベントは6月16日(水)

hasi題して「添活・恋活・春活動」

会社やキャリアの枠を超えてみんなで盛り上がろう!と気合十分だそうです(笑)

 

現在添乗員をされている方、添乗員に興味のある方は是非参加してみては?

ハイテンションなハッシーがお待ちしております

詳細がお知りになりたい方はコチラまでご連絡ください、詳細が決まり次第ご連絡させて頂きます

funa888◆gmail.com

※メールを送る際は◆を@に変えてお送り下さい

Q1:あなお名前は?

ハッシ−

 

Q2:添乗員暦は?

もうすぐ3年目

 

Q3:初添乗(独り立ち)はどこだった?

道後温泉

 

Q4:添乗員になったきっかけは?

知人に添乗員やってみないかと勧誘され

 

Q5:学生時代、バイトは何をしてた?

カラオケバー・イベントの企画運営

 

Q6:添乗中の嬉しかったエピソードは?

以前ご一緒したお客さんに声をかけてもらったこと

現地で知り合いの添乗員に会った時

 

Q7:添乗中の辛かったエピソードは?

乗務員さんや立ち寄 り先のお店で言葉のキャッチボールが上手く行かない時

 

Q8:小さい頃の夢は?

世界不思議発見のミステリーハンタ−

 

Q9:添乗員になっていなかったら今頃なにをしていたと思う?

イベントのプロデュサ−

 

Q10:私、こう見えても○○なんです!

私はこうみえて人見知りです

 

Q11:ストレスが溜まったりモチベーションが下がったときはどうやって気分転換してる?

とりあえず人と会話する。一人でいると孤独死しそう

 

Q12:この仕事で大切なモノを一言でいうとしたら?

添乗員乗務員関係機関同士のチ−ムワ−ク

 

Q13:今抱えている悩みはある?

将来の保障

 

Q14:『これがあるから添乗員を続けられる!』というものは?

添乗員の仲間といろいろ話せる場所があること

 

Q15:フリースペース

ブログに参加しようと思ったのでいろいろな添乗員さんっもっと仲良くなりたいなあと思いました。

添乗員が一致団結すればすごいちからが発揮すると思います

ある映画で「事件は会議室で起こってるんじゃない!現場で起こっているんだ!」って、まさにその通りだと思います。そんな感じに意識が高まってきたら、日本の観光業界は凄いものなると思います。それには添乗員同士の話し合う場をもっと作っていきたいです!

〜ご協力ありがとうございましたm(__)m〜