今日から東北秘境ツアーの添乗です

毎年行く秘境ツアーは“下北・津軽”2大半島めぐりで4日間

で、今回のツアーは“男鹿・下北・津軽”3大半島めぐりなので5日間の行程です

004

伊丹空港では隣のゲートにANAの復刻カラー(モヒカンジェット)が止まっていました

 

 

 

正面から見るのは初めて

なんかパっと見、中国の飛行機みたいですね(笑)

このモヒカンジェット金シャチジェット(金・白のカラー)同様、なかなかお目にかかれない機体なんですよ〜

初日からなんだか得した気分になれました

006010

 

 

 

 

013

仙台空港到着後は前沢SAでランチタイム

完全自由食だったので、牛タン弁当(600円)を頂きました

タレがあっさりしてて、美味しかった〜

 

この時点で、気温はなんと33度!

さらにセミまで鳴いていました

ここ2.3日前から鳴きはじめたそうです

まさか今年初の蝉の鳴き声を岩手県で聞くとは…

このあとバスは今日最初の観光地、民話のふるさと“遠野”

河童伝説が残る“常堅寺”には一風変わった狛犬がいるんですよ

その名も“かっぱ狛犬”

頭の部分が河童みたいにお皿が付いているんです(笑)

014015

 

 

 

 

017

ここが“かっぱ淵”

なんだかのどかですよね〜

右下の写真はホップの畑だそうです

 

019020

 

 

 

 

最後は鉄と魚とラグビーのまち“釜石”

“鉄の歴史館”では普段身近な存在でもなかなか深く学んだことのない“鉄”について、楽しく分かりやすく学びました

023022

 

 

 

 

今夜の宿泊は釜石にある“陸中海岸グランドホテル”さん

夕食は三陸大漁膳とあら汁食べ放題でした

秘境ツアーは夕食がいつも楽しみなんですよね〜

026

028

 

 

 

 

029

毛ガニみたいに半身に切ったタラバってあんまり見ないから、なんか新鮮(笑)

タラバの内子もはじめて食べました

 

 

さて、明日はこの5日間コースで一番長い道のり

釜石からなんと下北半島の“薬研”まで行っちゃいます
(イメージできない
人は各自、地図帳参照)

昨日までは2日連続4時起き今朝は5時起きでしょ

さらにお客様は人生の大先輩方が44名様

こりゃ早く寝ないと体がもたんわ