今日は立山黒部アルペンルートの添乗で富山県に来ています

今朝は4時半起きで大阪駅からの特急サンダーバードに乗車

富山駅で降りて、そこから約1時間で宇奈月駅に到着です

駅構内には富山県を代表する夏の名産品

“入善町のジャンボスイカ”が売られていました

これ1個6000円くらいするそうですよ…

002

001

 

 

 

 

003

今日は時間に余裕があったので、トロッコ列車に乗る前に“黒部川電気記念館”を見る時間がとれました

 

 

 

迫力満点の黒部ダムの立体模型や

「便乗ノ安全ニ付テハ一切保証致シマセン」と書かれたトロッコ列車の昔の切符などが展示されています

004

005

 

 

 

 

黒部峡谷のトロッコと言えば個人的に

「雨・寒い・忍耐」ってイメージしちゃうけど、今日は

「涼・爽快・すがすがしい」って感じ(笑)

普通車両から特別車両に変更するお客様もいませんでしたね

007006

 

 

 

 

008

いつも寒い季節でさらに天気が悪いときに来るので、今日は往復約2時間のトロッコも、かなり快適でした

 

 

 

009

今夜の宿泊は毎度お世話になっている“富山エクセルホテル東急”さん

今夜は久々に添乗員も同じホテルに泊まれました

 

 

で、夕食は

前回5月にも利用した、ホテル近くの料亭“松や”さん

あのときは42名を1テーブルでセットされ…

料理内容もかなり評判良くなかったんですが…

7bc58a71efe5e842

 

 

 

 

 

お、会場がイス・テーブルでセットされてる!

しかも料理内容が前と全然違うやん!!!

010011

 

 

 

 

ご飯が冷めてるのは相変わらずですが、それ以外は味も良くて食べ応えもありました!
(前回は添乗員の夕食は用意されていませんでしたが、今回は強制同食)

食後の8番ラーメンを覚悟して来ましたが、その必要はなくなりました

さぁ明日は初めての夏休みシーズンのアルペン越え

どんだけ混んでるかな〜

 

先日の4時間トイレなしの箱根越えに比べたらチョロイもんか?(笑)