ツアー3日目は上高地へ!

関西からのアルペン3日間コースは

【黒部トロッコ・アルペンルート・上高地】の3点セットが王道です

上高地は現在、乗り換え規制の期間なので観光バスが上高地のバスターミナルまで入れません

途中“沢渡(さわんど)”と呼ばれる乗り換えポイントで観光バスから指定のシャトルバスに乗り換えます

沢渡の観光バス専用乗降場所に着くと、係員さんに乗り場を指定されます

お客様にはその番号の乗り場に待機しているバスに乗り込んでもらいます

添乗員は受付小屋(写真右)で精算をして、帰りに使用するステッカーを受け取りお客様が待つバスへ

002001

 

 

 

 

バスは一般の方と乗り合いで、上高地までに3ヶ所ほどバス停を経由します

上高地エリアでは【大正池→帝国ホテル前→バスターミナル】と停車

003

ここからは普段の流れと同じ

大正池から歩きたい方は下車して自然研究路を河童橋方面に歩きます

 

 

いや〜それにしてもすごい人!

004005

 

 

 

 

006

ここまで人が多いと情緒もナニもないですね…

昨今の森ガールブームで若い女性客も目立っていました

 

 

でも、この景色、この清涼感

やっぱり上高地はいいですよね〜

008009

 

 

 

 

はい、ここが上高地のバスターミナル

さすが規制中だけあって、止っているバスはアルピコグループか濃飛バスくらい(笑)

011014

 

 

 

 

015

バスターミナルには、シャトルバスに乗るために並ぶ一般客

添乗員の元に集まるツアー客が入り混じっているので混み合っていました

 

 

ちょうどお昼すぎに雨が降ってきたから屋根のある乗り場にお客様が集中して余計に混んでたんですよね

019018

 

 

 

 

今回、再集合は「バスターミナル付近」ってざっくりした案内をしたけど、、もっと具体的に案内してもいいかもしれませんね

「トイレ前」ってのが分かりやすいけど、雨が降ると屋根がないのがネック…

バスターミナルの乗り場は“屐銑番まであるので、番号を指定して集合するのもいいかもしれません

Νあたりはトイレにも近いのでちょうどいいかも
(その時の混み具合にもよりますが)

 

添乗員はお客様が揃ったら団体専用デスクで受付をします
(乗り場“屬鉢番の間に設置)

行きにもらったステッカーをここで提出

017016

 

 

 

 

020

バスの用意ができると係員にバスを指定されるので、そのバスにお客様を誘導

今回はすぐに来ましたが、混雑時は30分以上待つ場合もあるそうです

 

021

このあと観光バス回送先の“平湯バスターミナル”

なんとか心配していた乗り換えもスムーズにクリアできまた

 

 

022

富山駅に到着する前に富山の老舗の薬屋さん“池田屋安兵衛商店”さんに立ち寄り

 


 

映画「釣りバカ日誌」のロケでも使われただけあって、建物を見るだけでも見応えがあります

025024

 

 

 

 

現在改修工事をしてい富山駅ではこんな光景が!

もともと線路があった場所にショベルカーに寸断された陸橋

今しか見れない貴重な光景です(笑)

028026

 

 

 

 

このあと福井県の大雨の影響で10分遅れたサンダーバード42号に乗って大阪へ

大阪駅は宇治川花火大会帰りの見物客で賑わっていたのでした