久米島ツアーの3日目

夕方出発の“はての浜ツアー”に同行しました

ちょうど夕陽が沈みかけた頃に出航

これでけでテンション上がりますよね〜

070073

 

 

 

 

お世話になったのはダイビングをメインに、マリンスポーツのお手伝いをしてくれる“イーフスポーツ”さん

前の日の午前中に同行した“はての浜ツアー”とは別の会社です

船も屋根なし、壁なしのボートとは違いグラスボートタイプ♪

はての浜に向かう途中、色んな種類のサンゴや熱帯の魚たちに出会うことができました

071074

 

 

 

 

078

ちょっと分かりづらいですが、グラスボートの底にウミガメ発見!

はての浜に着くまでに、運よく3回も遭遇しました

 

 

080

はての浜に上陸したころに、ちょうど夕陽がいい感じ!

いや〜昼間とはまた違った感動がありますね!

 

 

え?このオレンジ色のジャケットを着ているイケメンは誰って?

079082

 

 

 

 

こちらは、イーフスポーツの木浪さん

この甘いマスクに、さわやかキャラ

しかもラグビーで国体出身とか、最強です!(笑)

参加したお客様が

「イケメン木浪が案内する夜の久米島ツアー」とかの方が人気でるんちゃう?

って言ってました(笑)

そんな雑談もしながら、のんびりビーチで暗くなるのを待ちます

083

084

 

 

 

 

あっという間に周囲は真っ暗

そろそろボートに戻りましょう

085086

 

 

 

 

088

あれ、みんな真っ暗な海底を覗きこんでいますね

こんなに暗くて魚やサンゴがみえるんでしょうか?

 

 

実はみんなが見ているのは“海ほたる”

この夕方出発のはての浜ツアーは、グラスボートで魚やサンゴを見れるだけじゃなく、暗くなってから海ほたるを見るツアーだったんです

刺激を与えないと光らないため、船が動いていないとなかなか光ってくれない

しかもその光はとってもデリケートなので、素人じゃカメラに収めることができないんですよね〜

なので、なかなか説明しずらい…

イメージでいうと

087

←こんな感じ(笑)

光がビュンビュン流れていく様子は、まるで流星です!

 

 

この感動は、実際観た人じゃないと分からないだろ〜な〜

さらに、デッキにでて上を見上げると、そこには都会じゃみれない満点の星空

足元にも空にも星があるなんて、こんな贅沢なロケーションは、なかなか味わえませんよ!

皆さんも久米島へお越しの際は是非、イーフスポーツさんでこの感動を味わってみてくださいね!

069

函館出身のイケメン木浪さんが、皆さんのお越しをお待ちしております

 

 

 

イーフスポーツ(ホームページ)

はての浜ブログ(イーフスポーツHP内)