添乗から帰ってきてめっちゃ眠たいけど、島根ワイナリーで貰った白ワイン飲みながらブログを更新!

途中で寝たらゴメンナサイm(__)m

 

今日は丹後半島の夕日ヶ温泉に行ってきました

そう、先週と同じ「日帰りかにづくしツアー」です

4時に起きて梅田に向かったんですが…

集合場所に着いてもまだ暗いし…

この時期のバスツアーの添乗は

暗い・寒い・眠い

と三拍子揃っております

041210 001041210 002

 

 

 

 

先週は12台口でしたが、今日は4台口

よって梅田だけではお客様が集まらず

【梅田⇒JR尼崎⇒阪神尼崎⇒阪急伊丹】

と4ヶ所まわって夕日ヶ浦温泉“ホテル佳松苑”さんへ向かいました

このコース、食事会場は大広間だったり個室だったり、当日にならないと添乗員もどんな会場か分からないんですよね

今回は別館【風香】の8階にあるホールを使用

041210 004

EVが1機なので面倒だけど、室内は明るく広々

窓からは日本海も眺めることができました

 

 

焼きがにが既に焼いてあるカニを後だしでサーブしていたので、見た目はちょっと寂しかったかな

041210 003041210 006

 

 

 

 

041210 005

このコースは甘エビが食べ放題なんですけど、みんなカニに夢中で甘エビの存在なんて忘れてる

同じ甲殻なのにね…(笑)

 

 

お客様がカニと格闘している間に添乗員もランチタイム

041210 007

もちろんカニなんて出やしません

でも、焼きサバが美味しかった♪

 

 

 

それにしても日帰りツアーって、なんかやる事多く感じるな~

041210 008

バス車内ではお土産物の車内販売のセールス&集金

そしてドライブインに着いたら商品の積み込みと配布

 

 

041210 009

夕食も積み込んで配らないといけないし、お土産付きツアーだと解散場所でホームレスに奪われないよう配らないといけない

 

 

 

最後の降車場所に着いたら、なぜかバス車内の掃除を半強制的に手伝わされるし…

 

そして最大の難点が「ドライバーさんのご機嫌とり」

なんてったって、これが一番疲れる

長いこと添乗員やってますけど、いまだに日帰りツアーのシフトが付いた瞬間から胃が痛くなる

 

なにが嫌って?

大阪のバスに乗るのが嫌

なんで嫌って?

「怖い」「愛想ない」「文句が多い」(笑)

 

もちろん色んな人がいるので一概には言えませんよ

でも、入社当時から大阪の乗務員さんにはこんなイメージを持っています
(他の地域に比べると、ほんと異常だと思う)

そんな人と乗務すると、いつも

「楽しく仕事しよーよ♪」って言いたくなる

でも悔しいかな、そんなこと言えるような勇気はない(笑)

毎回祈るような気持ちでツアー当日を迎えます(←新人添乗員か

 

でもひょっとしたら乗務員さんたちも、同じような事を思っているかもしれませんね

添乗員ってちょっと変わってる人多いし(笑)

 

募集ツアーは、ドライバーさん・ガイドさん・添乗員

この3人がひとつになってこそ、お客様に楽しい時間が提供できるものだと思っています
(最近はガイドさんの同行がないツアーも多いですが)

この大阪の地にも、御堂筋イルミネーションのような明るい未来が来ますように…