今まで仕事で使っていたペンケースがインクが漏れて内側が赤い海になってしまったので新しいペンペースを購入しました

211210 003機能的なカバンや文具を扱っている“NOMADIC(ノーマディク)”というメーカーのペンケースです(1029円)

 

 

 

ペンケース 001

で、前まで使っていのはコレ

同じペンケースです

実はその前も色違いでした(笑)

 

添乗員って筆記用具を頻繁に使うから、ペンケースって結構重要

いつも文具店や雑貨屋に入るたびに自分にピッタリのペンケースを探すんですけど、どう考えてもこれが一番ベストなんですよね

メインの収納スペース以外にフリースペースが2つ

それに5つに分かれたメッシュポケットまでついています

生地はパラシュートと同じ構造で軽くて丈夫

さらに撥水加工済み

やっぱり軽くて収納力が大きいのが添乗員グッズの基本ですよね

ペンケース 002ペンケース 003

 

 

 

 

で、このペンケースの中にいつも何が入っているいるのがコチラ↓

ペンケース 004

 

 

 

 

 

 

 

 

一度、ブログで文具の話をしようと思ってたんですよね

ちなみに自分のHPには「突撃っ!おたくのペンケース」ってコーナーがあるんですが(笑)

まず順を追って見て行きましょう

ペンケース 011

まずメインのボールペンは“ジェットストリーム”の3色(赤・青・黒)を2本と“ビクーニャ”が2本

やっぱジェットストリームが書きやすいね
(ジェットストリームの替えのインクも常時スタンバイさせています)

 

次はマジック類

ペンケース 012

バス座席用に“プロッキー”“マッキー”

マッキーはカバンにも予備が1本

お客様の名前を書く大切なマジックなので、かすれてしまわないよう常に3本体制(笑)

 

あと添乗精算や乗り物の座席割り用に赤ペン(←コレ、みんな“赤ペン先生の赤ペン”っていうよね)

添乗報告書などに地図を描くときとか、ちょっと太い線を書きたい時用に“リブ”

蛍光ペンは5色使用しています

ペンケース 006

添乗員の筆記用具の中でもかなり使用頻度の高い電卓はカシオの電卓を愛用

これ入社してからず~っと同じモデルを買い換えているほどお気に入り

 

ペンケース 009

修正テープは超定番の“MONO”

やっぱコレが王道でしょ
(詰め替えはカバンの中へ)

 

 

ペンケース 005

添乗精算に欠かせないノリはテープタイプの“ドットライナー”が手放せません(人間、一度ラクするとダメですね)

なくなった時用にカバンに詰め替えを入れていますが、その予備の予備もかねてスティックタイプもペンケースに入っています(笑)

 

ペンケース 010

そしてホチキスはHPでも紹介した“パンチキス”

最近はパンチを利用する機会がめっきり減りましたが、小さいのでそのまま使ってます(威力が弱いのが難点)

針ケースはダイソーのホチキスに付いてたケース
(これ目当てに買っても損はないほど重宝します)

 

ペンケースの中には細々したモノも入っています

ペンケース 008

例えば…デジカメを忘れた時用の“マイクロSDカードアダプター”

これで携帯で撮った写真もパソコンからブログを更新できます

 

 

ペンケース 007

添乗中にイケアでお買い物?

いえいえ、これは夏なんかにシャツの胸ポケットに直接ネームプレートを挟む際、ズレ落ちないようにするための落下防止用カードです(まぁ厚紙でもなんでもいいんですけど)

 

 

ペンケース 013

さらに細々したモノが…

左上から時計まわりに

 

 

“マグネット”…空港のカウンターにポスターを貼るときに使用
“折りたたみのハサミ”…国内線は機内持ち込み可
“やわらかい針金”…社旗に何かくっつける際に使用
“綾鷹の付箋紙”…ペットボトルにおまけで付いてた
“シャチハタ”…これがないと仕事ができない
“ミラー”…これもペットボトルに付いてた(笑)

最後にクリップたち

ペンケース 014

ま、頻繁に使うのは中央のクリップくらいかな

これは以前ブログでも「スライドクリップ」として紹介しました

 

 

ペンケースに入っている文房具は、ざっとこんな感じ
ちなみに、添乗員がよく使うセロテープや時刻表はサブバックの中に入れています)

 

いやいや、長時間にわたる文房具話にお付き合い頂きありがとうございました

ほんとはもっと詳しく紹介したいんですけど、今回はここら辺で(笑