今日から中国地方のベストセラーコース

下関ふく会席と門司港のライトアップ2日間ツアーの添乗です

中国地方では12月に行った「萩・津和野ツアー」と内容が良く似ていますが、こちらの方が人気が高いようです

 

初日は福山駅下車で宮島直行のお約束コース

それにしても島内はガラガラ

ちょっとテンションは下がるけど、添乗員にとっては人が少ない方がありがたい

土日に“宮島かき祭り”が開催されるそうなので、重ならなくて良かったです

001002

 

 

 

 

003

厳島神社では平日にも関わらず結婚式が行われていましたよ

お賽銭チャリチャリいって落ちつかんやろな…

 

 

参拝後は宮島で自由昼食

ご希望の方は鳥居屋さんでカキフライ定食を案内しました

005

1200円で衣の厚いカキフライ3

マクドのチキンナゲットは今なら5つで100円ですが…

 

 

宮島の観光のあとは下関のホテルで夕食を食べた後、門司港のライトアップを見に行く予定でしたが、帰りが遅くなるので先に門司港へ向かいました

17時30分に門司に到着

あまり早く行っても仕方ないので、宮島でゆっくり時間を取って向かいましたが、それでもまだ明るかった…

007006

 

 

 

 

出発する18時30分には、もちろん綺麗にイルミネーションも点灯していました

やっぱり18時すぎないと“ライトアップ”って雰囲気にはならないようです

008009

 

 

 

 

今日の宿泊は“下関マリンホテル”さん

入社以来、ずっと下関と言えばココ(笑)

昔は温泉ではなかったんですが、後から温泉を掘りあててホテルの隣に“下関マリン温泉パーク”という健康ランドのような温泉がOPENしたんですよね

011

夕食はもちろん下関の名物“ふく会席”
(下関ではふぐをふくと呼びます)

 

 

 

この下関マリンホテルの部屋で不思議なコトが

013

お茶菓子は“亀の甲煎餅”ってお菓子なんでっすが、なぜかフォークが…

下関の人は煎餅をフォークで食べるのか???

 

 

そして、寝る前にモーニングコールを頼もうとフロントに電話をしようと思ったら、全然通じない

ツーツーって音も何もしない…

014

おかしいな~って電話を持ち上げたら

 

電話線がなかった…

 

後からテレビの後ろから線が出来てたんですが、下関のホテルは電話線はセルフで付けるのか???

謎の多い下関マリンホテルさんなのでした…