早いものでツアーも4日目

ホテルで朝食(今朝はマフィンを食べた)をとって、昨日行けなかった【風の宮殿】を外から見学して次の町“アグラ”へ向かいます

001005

 

 

 

 

008

象やらラクダやら写真好きのおやじやら

ジャイプールはのどかな町でした

 

 

ジャイプールを離れ最初のトイレ休憩

ここも昨日ランチを食べたようなドライブイン

010014

 

 

 

 

012

何も飲まないと気まずい雰囲気だったのでチャイをオーダー

料金は80Rsとバザールの13倍以上!

めっちゃ高いチャイやんけ!!!って思ったけど

 

冷静に考えて、日本じゃドライブインで160円でミルクティーは飲めんか…

日本とインド、そしてインド国内での物価の格差に頭がついていけません…

アグラに向かう途中、【ファテープル・シークリー】と呼ばれる世界遺産を見学

033

駐車場からは専用の送迎バスでの移動

バスが出発するまでの間、物乞いの少年にバスを囲まれた…

 

 

ここはムガール帝国第2代皇帝のアクバルが築いた都

でも、この都はわずか14年で捨てられたそうです

そのおかげで戦乱にもあわず、当時の姿を今に残してくれています

028

029

 

 


 

022030

 

 

 

 

ファテープル・シークリーのあとはタージ・マハルが待つアグラへ

040

牛にひかれて善光寺詣りならぬ

牛にひかれてタージ詣り(笑)

 

 

インドでは移動中に車窓から見える景色がなんとも刺激的

色とりどりのサリーを着た女性に野生の動物たち

なんでこんなに埃っぽいのにサリーはあんなに鮮やかなんだろ?

043049

 

 


 

052047

 

 

 

 

ランチはレストランでバイキング

タージ・マハルの近くだけあって、各国の観光客で賑わっていました

059058

 

 

 

 

食後はいよいいタージ・マハルとのご対面

チケット売り場ではペットボトルと靴カバーが入った紙袋が渡されます

063064

 

 

 

 

065

ここからは電動カートに乗って移動

タージ・マハル入場には色々と制限があるので不要なものは車に置いていきます

 

 

ナンダンによるとカメラ・携帯・サイフくらいならOK

飲み物や食べ物、そしてボールペンまでも置いていけとの事でした
(チケット売り場でもらった水はOK)

入り口では既に長蛇の列

日曜ということもあり、インド国内からもたくさんの観光客が押し寄せていました

122

070

 

 

 

 

071

ゲートでボディチェックを受けて先へ進みます

この門の向こう側にタージ・マハルが…