ようやく念願の搭乗開始

キングフィッシャー航空は比較的新しい航空会社

インドの“ユナイテッドブリュワリーズ”というビール会社が親会社なんです

シートも備品もCAさんの制服まで、見事に赤で統一されています

インド1日目 (28)インド1日目 (29)

 

 

 

 

個人用のモニターはタッチパネル式

映画は外国作品が18作品に対し、インド映画が28作品

インド人の映画好きを象徴していますね(笑)

コントローラーのデザインもかっこいい

インド1日目 (31)インド1日目 (30)

 

 

 

 

インド1日目 (32)機内で提供しているビールは自社の“キングフィッシャービール”のみ(無料)

バドワイザーに似た軽い口当たりです

 

 

機内食もこれまた赤が眩しいっ

チョイスはベジ(野菜)ORノンベジ(肉)

ノンベジは甘めのチキンカレーでした

インド1日目 (33)インド1日目 (35)

 

 

 

 

香港からデリーまでは約6時間

機内食たべて、映画を1本観て、うとうとしてたらあっという間に到着です

 

横に長ーーーいターミナルを移動し、エスカレーターを降りると入国審査場

インド1日目 (37)インド1日目 (38)

 

 

 

 

入国カードの下がハワイみたいに税関申告書も兼ねていて、パスポートに挟んで返却されます

出口を出る際に必要なのでなくさないように注意しましょう!

インド1日目 (39)

審査が済んだらモニターでターンテーブルの番号を確認

無事、ロスバゲになることなくピックアップできました

 

 

ターンテーブルのそばの両替所はすぐ混むので、並ぶなら早めに

両替の際はパスポートのコピーをとられて、用紙にサインをします

用紙の控えを渡してくれるので、その場で金額を確認

インド1日目 (40)インド1日目 (41)

 

 

 

 

前に並んでた卒業旅行らしき日本人が

「スモールチェンジ!スモールチェンジ!」

って何度も小額のお金を要求してたので、両替所のおっちゃんに

「さっきもやっただろ!客はおまえたちだけじゃないんじゃ!」ってめっちゃキレられてた…

そりゃ後ろにたくさん人が並んでるんだから怒られて当たり前だね

小額に変えてもらうのも、混雑の様子をみてほどほどにしましょう

インド1日目 (42)

最後は出口の係員に税関申告書(入国カードの下)を渡してガイドさんと合流です


 

 

ガイドさんは見るからに優しそうな男性のナンダン

これから5日間よろしくね!

インド1日目 (46)

今日は空港からホテルへ向かうのみ

ホテル到着は24時過ぎでした…

 

 

明日はツアーをアレンジしてデリーで終日フリータイム♪

なんですが

ナンダンがホテルに向かうまでの間ずっと

「ワタシ アナタ シンパイデス」

「アナタ ワタシ キライデスカ?」

「アシタ ナンジ ムカエニキマスカ?」

って明日のフリータイムを一緒に行動しようと誘ってくる

 

あぁ断ったらこの人、明日暇になっちゃうんだろーな…

これからお世話になるんだし、機嫌を損ねたらイヤだな…

って色々考えたけど、ここで言うなりになったら後々ナメられる!

情に流されそうになる心をグッと抑えてきっぱりお断り!

「じゃまた明後日ね!」ってお帰り頂きました

 

断ったはいいものの、明日は自分でちゃんとデリーを歩けるのだろーか…