久々に「ツアコンだよ全員集合!」のコーナーにメールが届きました

お送り頂いたのは沖縄の男性添乗員“チュランナー”さん

1299585209299

添乗員暦でいうと同じくらいのキャリアになるのかな?

さすが沖縄

文面からしてとっても暑そう

いや熱そうな熱血系添乗員さんとお見受けしました!

 

 

チュランナーさんはアメブロでブログも書かれています

その名も

「★海に恋!旅に恋★LoverLandさんのブログ」

沖縄の情報満載ブログ

ブログで沖縄とチュランナーさんの“あつさ”を感じてみてくださいね(笑)

 

3.11のあと、各地の添乗員さんの様子はどうでしょう?

このコーナーでは24時間365日、会社・経験年数を問わず色んな添乗員さんからのご参加をお待ちしております

お気軽にご参加くださいね!

詳細はコチラ

それではチュランナーさんのツアコンだよ全員集合!は「続きを読む」へ…

Q1:あなたのお名前は?

チュランナー

 

Q2:添乗員暦は?

15年ぐらい

 

Q3:初添乗(独り立ち)はどこだった?

佐渡島・2泊3日のバスツアーでした。

かなりミスし、朝の集合場所ですでにお客様から怒鳴られました

 

Q4:添乗員になったきっかけは?

元来旅が好きで当時フリーターなど定職につけずにいた時、たまたま見たフロムエーで求人見つけて何気無く応募

 

Q5:学生時代、バイトは何をしてた?

ファーストフードデパート・ガードマン

 

Q6:添乗中の嬉しかったエピソードは?

女性客との恋に陥った事

お客様と友達になれた事

プライベートでもお付き合い出来た事

当時、大きな悩みを抱えていて毎日、辛い日々をおくっていました。

そんな時東北の3日間の添乗で出会った業者の女の子に勇気もらい立ち直れた事。

 

Q7:添乗中の辛かったエピソードは?

バスガイに対しての対応や接し方が悪いとバス会社からクレームが来て上司から軽蔑された事

日帰りのバスツアーで最後にお客様がバスから下りる時に転倒して大怪我

一緒に救急車で病院へ行き責任を押し付けられ治療費を請求された時

 

Q8:小さい頃の夢は?

ウルトラマン()

物心ついてからはサッカー選手

 

Q9:添乗員になっていなかったら今頃なにをしていたと思う?

普通のサラリーマン
(もしかしたら芝居の道を歩んでいたかも)

 

Q10:私、こう見えても○○なんです!

遊び好き。よく人から真面目すぎると言われます

 

Q11:ストレスが溜まったときの解消法は?

音楽鑑賞・カラオケ

 

Q12:添乗員にとって大切なモノをズバリひと言でいうと?

判断力・探求心・洞察力・チャレンジャー精神

旅をするお客様もチャレンジャー

添乗員もチャレンジャー

その2つの要素が旅の中で絡み合ってこそ素敵な何かが生まれる

 

Q13:今抱えている悩みはある?

沖縄は夏場の時期に仕事がかなり少ない事

 

Q14:『これがあるから添乗員を続けられる!』というものは?

色々なお客様との出会い観る喜び

お客様と感動を共に出来る喜び

 

Q15:フリースペース

フナッシュさんのブログ拝見させて頂いてます

お客様だけでは無く業者やドライバーやバスガイドなどへの対応や感謝の気持ちを大切にしたいです!

あと初心忘れるべからず。常に謙虚な気持ち

これからもフナッシュさんのブログ参考にさせて頂きたいと思います。

仕事出来る喜び

旅出来る喜び

常にたくさんの人に支えられている喜び

人は一人では生きていけない

添乗員としてのお仕事ほど感動を体感出来る仕事は無いと思います。

旅の中で観て得る感動

お客様にとり大きな夢でも有る「旅」

それを成功させ、お客様と共に感動出来る

 

添乗員も人間

お客様も人間

人間と人間との心と心のふれあい

「ありがとう」の精神

感謝の気持ち

 

暖かい南国の地で添乗出来る事に大きな魅力と喜びを感じております!

フナッシュさんのこれからの更なるご活躍に期待しております!

これからもお互いに頑張りましょう

 

自分のブログです。

http://ameblo.jp/lovelandsouthern/

 

〜ご協力ありがとうございましたm(__)m〜