さてお腹を満たしたあとは、目的のタヌキ狩り!

狩りって言ってもカメラで狩るんです(笑)

信楽のお店の前には、バラエティーに富んだタヌキがズラリ並んでいるんです

090611 015090611 039

 

 


 

090611 045090611 037

 

 

 

 

そんな中でもこの“古美術いまい”ってお店は味があったな

090611 061090611 062

 

 


 

090611 056090611 060

 

 

 

 

 

ちょっと坂を上って“陶芸の森”へも行ってきました

中央には無料の産業会館、一番上には有料の博物館があります

信楽の街が見下ろせて気持ちがいいですね

090611 066

090611 067

 

 

 

 

ふらふらと市街地をサイクリングしていると

のどかな景色に不釣合いな“結婚相談”の看板を発見

090611 089

090611 088

 

 

 

 

「秘密厳守」って

秘密も何も、近所の人しか来ないと思うんですけど…

 

090611 083

“新宮神社”の横からは「窯元散策路」があるそうなので行ってみました

 

 

 

江戸時代から続くのぼり窯や、直島の家プロジェクトちっくな古民家

犬島の精錬所ちっくな窯元など、なかなか情緒があります

昨年はこの一帯で“信楽まちなか芸術祭”が開催されていたそうです

090611 084090611 090

 

 

 

 

090611 091090611 092

 

 

 

 

090611 096

この犬島を彷彿とさせる煙突を持つのは“谷寛窯”「galleryほうざん」

店内にジャズが流れていて、雰囲気のいい窯元でした


 

090611 094090611 095

 

 

 

 

090611 109

駅に戻る途中、昔ながらの銭湯を発見!

さすがに今はもう営業はしていないそうです

 

 

公衆便所がシブしぎです!

090611 107090611 108

 

 

 

 

090611 074

ちょっと気になる景色が多い信楽ですが…

一番気になったのはコレ

 

 

なんか背後に気配を感じる・・・の図(笑)

090611 075s

 

 

 

 

 

 

 

信楽ってなかなか奥が深いまちやな〜

 

皆さんも信楽で陶芸体験を

そして、カメラでタヌキ狩りをしてみてはいかがですか?

ちなみに前に信楽でちゃんと陶芸体験した時の様子はコチラ

「信楽で陶芸体験♪」

「信楽で陶芸体験〜作品お披露目編〜」

ついでに面白いのでコレも読んでみて(笑)

「伊賀で忍者体験♪」