今日からJR利用で

「SLやまぐち号と瀬戸内花物語」というツアーの添乗です

新幹線を福山駅で降り、山陽道⇒中国道を経由して“津和野”

お昼ごはんは小谷SAで買ってもらって車内で済ませてもらいました

 

今日は長崎で土砂崩れや九州新幹線が一部区間運転見合わせなど、九州地方はかなり強い雨だったようです

中国地方も、福山駅でバスを出発したあたりからずっと雨

ここ数日続いた雨の影響で、鯉が泳ぐ水路も濁っていますね

001002

 

 

 

 

いつもは殿町周辺の散策で終わる津和野ですが、今回はここからが本番!

“貴婦人”の愛称で親しまれている“SLやまぐち号”に乗車です

出発時刻の15分前くらいに改札開始の予定

20分前に駅に着いたんですけど、既に改札前には既に人だかりが

ツアーバッチ対応で通れるので、入場後は各自座席まで進んでもらいました

004005

 

 

 

 

006

ホームは向かい側なので階段利用

雨の影響でモヤっていますが、それがまたSL列車の情緒を引き立てますね

 

 

007008

 

 

 

 

SLやまぐち号は5両編成

新山口←´↓きア津和野

座席はABCD4席でボックスシートなので席割りには注意が必要

しかも号車によってタイプが異なる添乗員泣かせな列車です…

写真左:欧風客車 写真右:昭和風客車

011010

 

 

 

 

写真左:ぬ声I客車 写真右:ヂ臉吃客車

014

015

 

 

 

 

津和野〜新山口間で運行していますが、我々は途中の“長門(ちょうもんきょう)峡駅”で下車

長門峡駅は無人駅です

016

道路に出て左側に道の駅があるので、そこでトイレを済ませてバスへ

バス駐車場はさらに200m先です
(駐車場にもトイレあり)

 

ここから約1時間走ってホテルに到着

今夜はカルスト台地の上に建つ

“秋吉ロイヤルホテル・秋芳館さんに宿泊です

017

018

 

 

 

 

019

ホテル到着前に雨も止んで、空も明るくなってきた!

明日は天気、回復するかな〜