ツアー2日目

今日はさすがに天気は回復してるだろ

と期待してたんだけど…

001

“秋吉台”

まっちろ…

 

 

低温ミストサウナの様な霧雨の中、2日目スタートです

次に向かったのは“秋芳洞”

洞内の照明がLEDになって綺麗ですよね

この照明をプロデュースしたには、日本を代表する照明デザイナー、石井幹子さんです

003004

 


 

 

006005

 

 

 

 

「鍾乳洞を抜けた頃には天気も回復してますって!」

って無責任にお客様を安心させてたんですが…

やっぱりこちらもミストサウナ

でも、いつもに増して幻想的で素敵ですよね

008009

 

 

 

 

商店街を抜けた所には「MINEまるごと館」って観光案内所ができていました

4月21日の鍾乳洞リニューアルの日にOPENしたそうです

013014

 

 

 

 

このあと美祢市をあとにして山口市内の“瑠璃光寺(るりこうじ)”

ボランティアガイドさんを手配したので、詳しく説明してもらいました
(このコースはバスガイドさんがいないので助かりました)

016020

 

 


 

017018

 

 

 

 

 

ここで面白いバスを発見!

それがこの広島県の“ささき観光”さんの大型バス

024

一見、普通の新車のバスですが

車体の横にアノ家電製品でお馴染みのマークが

 

 

それは

プラズマクラスターはシャープだけ♪

のプラズマクラスターマーク!

021最近では、自家用車やテレビなんかにもプラズマクラスター搭載モデルが出てますけど

まさか観光バスにも搭載していたとは

 

 

022徳山営業所が使っていたバスだったけど、車内に乗り込んで写真まで撮っちゃいました(笑)

このバス、テレビでも紹介された事があるそうですよ

 

 

このあと雪舟庭園のそばの“長州苑”さんでオプショナルの昼食

023

これに冷たいに天ぷらが付いて1200円

 

ん〜…

 

 

午後は中国道で1度休憩を挟んで、広島県の“世羅(せら)高原”

025026

 

 

 

 

“世羅ワイナリー”ではワインを使ったポン酢やドレッシングが売られていました

このコース最後の観光地は“世羅ゆり園”

032

30万本のゆりと300万輪のビオラが咲く、全天候型の日本最大のゆり園です

 

 

 

031

「虹ハウス」と呼ばれるハウスのゆりはまだつぼみでしたが

「夢ハウス」(下の写真2枚)のゆりは綺麗に咲いていました

 

 

029030

 

 

 

 

このあと尾道道と山陽道と、渋滞もなく順調に福山駅に到着

033

今夜の晩ごはんは「八十吉ラーメン」さんで“とり丼”

このボリュームで550円
(安っ!)

 

 

特製“わしのタレ”がたっぷりかかって美味しかったです♪

八十吉ラーメンと言えば、この記事

「竹原慎二が“八十吉ラーメン”を紹介すると…」
2007年5月23日

久々に読んで自分でウケた(笑)