今回の島旅でお世話になったのが、東港のそばに建つ

“魚増”さん

佐久島にはいくつか民宿があるのですが、HPを見て一目ぼれしました

“涙もろい親父とほがらか女将が心づくしのおもてなし”

ってキャッチコピーがいいね♪

140611 044

140611 046

 

 

 

 

民宿って言ってもかなり設備はかなり綺麗です

150611 002

140611 048

 

 

 

 

大浴場もウォシュレットのトイレも完備

150611 001150611 004

 

 

 

 

で、魚増さんの最大の魅力は三河湾の海の幸をふんだんに使った食事!

見てくださいこのボリューム!

140611 179s

 

 

 

 

 

 

 

これ、一番安い7000円(1泊2食税込み)の料理です
(もちろんその日により内容は異なります)

140611 167140611 168

 

 


 

140611 170140611 171

 


 

 

140611 172140611 182

 

 

 

 

獲れたて新鮮な魚介類がテンコ盛り!

もちろんどれを食べてもメチャうまです!

島に来た〜って実感

 

で、一夜明け

朝食はこんな感じ

150611 005s

 

 

 

 

 

 

 

150611 006

朝から網で大あさりとムール貝を焼いて食べるなんて

贅沢…

 

 

150611 003

嬉しくって既に焼いてあるアジの開きも炙っちゃいました

※炙りすぎ注意

 

 

150611 008

あ、ムール貝の中に小さいカニが

カニ⇒ムール貝⇒人間

小さなお子様連れの親御さん

魚増さんでは朝食から食物連鎖が学べます(笑)

 

魚増さんの素敵なところは施設や料理だけじゃありません

なんと

140611 047

ここに書かれたアイテムが全部無料で借りれるんです!

カヌーやシーカヤックまで無料…

どんだけ太っ腹なんですか魚増さん!

 

 

今回、自転車を借りたんですけど

「あのー鍵は?」って聞いたら

「鍵なんてないのよ、この青いのがウチの印だから」って

このゆるさがたまらん!!!

150611 010140611 049

 

 

 

 

こりゃ夏になったら子供連れとかでかなり賑わいそうですね

誰かのツイッターに

「佐久島へは学生が休みになる前に行かねば」

って書かれてた意味がわかります

 

それでも夏にまた行きたいな

150611 009

涙もろい親父さんとほがらか女将さん

美味しい料理とおもてなしをありがとうございました!

 

 

また絶対行くので、しっかりブログも更新してくださいね!

魚増(ホームページ)