今朝はゆっくり9時半にホテルを出発

まずは青い海、青い空が眩しい“長崎鼻”

青い海に白い灯台見てると、島に行きたくてウズウズする…

002

003

 

 

 

 

001

先月まで工事をしていた竜宮神社は完成していました

足元にウミガメの模様があったりして面白いですね
(装飾がちょっと…ですけど)


 

004005

 

 

 

 

お次は本州最南端の駅“西大山駅”

幸せの黄色いポストからは、実際にハガキを投函することもできます

006007

 

 

 

 

通常はこのあと指宿駅から“指宿のたまて箱号(通称:いぶたま)”に乗って、知覧でお昼ですが

今回は1本遅い列車なので、先に指宿で昼食です

指宿駅前(裏?)にある“長寿庵”さん

落ち着いた店内で、スタッフの対応もめっちゃ良かったです

008009

 

 

 

 

010

かつおのタタキが付いた和定食
(これに蕎麦豆腐と茶碗蒸しが付きます)

白ごはんもツヤツヤで美味しかったです

 

 

食後は地下道を通って駅の表玄関へ

駅前に足湯とかあるんですね

013012

 

 

 

 

駅構内はこれから乗る“指宿のたまて箱号”を待つ観光客で賑わっていました

連日満席が続いているそうです

015014

 

 

 

 

白と黒のツートンカラーって珍しいカラーリングですよね

扉が開く際にミストが噴出されるのは、たまて箱をイメージした演出(笑)
(お客様には事前に言わないと気づきません)

017

033

 

 

 

 

金曜日は指宿温泉の女将さんや地元の高校生などが見送りをしてくれるそうです

指宿に住むみんなで観光客をおもてなししているのが伝わってきます

021022

 

 

 

 

この“いぶたま号”、2両の短い車両の中に、面白いレイアウトが満載なんです

カウンター席に本棚やキッズスペースまで装備

038

おかげで添乗員は席割りに苦労します…

全員偶数グループでよかった(汗)

 

 

020019

 

 

 

 

023024

 

 

 

 

025

もちろんカウンター席が向いている方向が景色がいいです

途中、篤姫ゆかりの地“今和泉”も通りますよ

 

 

終点は鹿児島中央ですが、我々は喜びが入ると書いて“喜入(きいれ)”で下車

20分弱なのでちょっと物足りない…

036037

 

 

 

 

042

喜入から約30分で知覧に到着

“特攻平和会館”“武家屋敷”を見学しました

もう夏の空ですね…

 

 

 

 

このあと鹿児島市内に戻って“仙巌園”

今夜の夕食はホテルではなくここ、仙巌園で食べました

043044

 

 

 

 

今夜の宿泊は城山展望台のすぐ目の前に建つ“城山観光ホテル”さん

はじめて利用するけど、めっちゃ綺麗で大きなホテルですね

046045

 

 

 

 

047

ホテルからは桜島、鹿児島市内が一望!

天文館へも無料シャトルバスが運行しています

 

 

049

ホテルは綺麗でいいんだけど…

部屋の大きさに対して

ベッドが大きすぎやしないか(涙)

 

 

040

今日は日差しが強い1日だったな〜

お客様は後半バテバテ(笑)

明日もこんな天気だと、青島あたりでバテそうやな…