8月もいよいよ折り返し!

今日から熊本県の夏の風物詩“山鹿灯籠まつり”ツアーの添乗です

昨年、唯一出発した山鹿灯籠まつりツアーの添乗に行かせて頂いたと思ったら

ご縁があって、今年も唯一出発するツアーを担当することになりました(笑)

新大阪からのぞみ⇒さくらと乗り継いで熊本駅に到着

019

お昼は熊本城のすぐそばにある“城見櫓”さん

上品で丁寧な味付けがお客様にも好評です

 

 

食後、バスで熊本城へ向かう予定でしたが市内は大渋滞!

022

バスで行くのは諦めて、徒歩で向かうことにしました

歩いたら10分ほどで着いたけど、バスは40分ほどかかったそうです…

 

 

それにしてもすごい雨!

そして、熊本城

水はけ悪すぎ!(笑)

024025

 

 

 

 

びっしょびしょになりながら、なんとか観光を終え今夜のお宿へ

去年はスタンダードプランが菊池温泉で、デラックスプランが山鹿市内泊まりでしたが

今年は全員、山鹿市内の“富士ホテル”さんに宿泊!

しかも嬉しい連泊です♪

029028

 

 

 

 

はじめて山鹿を訪れた昨年

山鹿出身の元後輩“どんぐりファミリー”にめちゃくちゃお世話になったんですよね

今年も会えるかな〜って楽しみにしていたんですが、今年は帰省が早かったようで会えず…

026

なのに、ホテルに入ると「お客様へ」って山鹿銘菓“灯籠せんべい”の差し入れが届けられていました

 

 

 

なんていい後輩なんだ…(涙)

てか、先日の長岡花火のなかっちさんといい

添乗先で色んな人のお世話になりすぎですm(__)m

 

 

さて、山鹿灯籠まつりとは

和紙でできた灯籠を頭に乗せ、「よへほ節」に合わせて優雅に踊るお祭り

灯籠娘と呼ばれる踊り子は、ちびっこから熟年まで様々です

なんとも優雅ですね〜

035031

 

 


 

051

053

 

 

 

 

030

踊りの他に、灯籠師によって和紙と糊だけで作られた“奉納灯籠”も見所のひとつ

まさに匠の技です

 

 

039

お祭り初日は菊池川沿いで“納涼花火大会”が開催

18時頃まで大雨だったのに、花火の直前に雨が止んだんですよね

 

 

国道325号線沿いでは、灯籠娘の踊りと納涼花火の豪華競演が見事でした

044052

 

 

 

 

083

で、花火が終わるとまた強い雨が

なんとも神がかりです

 

 

で、和紙でできた灯籠は大丈夫なの?と心配していたら

ちゃんと灯籠にはビニールがかぶさっていました(笑)

079

081

 

 

 

 

 

あぁ〜お祭りに合わせて夕食が早かったので、小腹がへってきたな

ちょうど、どんぐりからオススメのラーメン屋を紹介されていたので、さっそく行ってきました

国道沿いにあるラーメンとおでんのお店「龍方」

086085

 

 

 

 

あっさりめの醤油とんこつスープに、厚切りチャーシューがゴロっ

フライドガーリックがアクセントに効いてて美味しかったです♪

さ、にんにくパワーで明日も頑張ろう!