引き続き雨の止まない山鹿で迎えたツアー2日目

今日は“菊池渓谷”⇒“大観峰”を見学して草千里で“地鶏陶板焼き”の昼食

ドライブインの周辺は見事ににまっちろやね…

中岳ロープウェイは動いてたけど、こちらも景色が見えないということで希望者ナシ

ご希望の方を“阿蘇火山博物館”へご案内して、早めにホテルに帰りました

001

002

 

 

 

 

9時に出発して、15時ホテル到着

幸せすぎる

夕食を食べている間も、外は雨が降ったり止んだり

昨日と同じパターンだよ…

005003

 

 

 

 

お祭り2日目は“千人灯籠踊り”がメイン

会場は大宮神社の裏手にある“山鹿小学校グラウンド”です

ちょっと奥まった場所にありますが、人の流れにブラブラついて行くと辿りつきます

006

007

 

 

 

 

008

こちらが会場です

18時45分からの第一部と
21時20分からの第二部に分かれています

 


自由見学の方はグラウンドで立って見たり(前列は座ります)

ネット裏の階段などに腰を下ろして観覧

一部、有料の観覧席もあります(写真右下)

010011

 

 

 

 

012

しかし、空が怪しいな〜

いつ降りだしてもおかしくない雲行きです

 

 

オープニングの山鹿太鼓のあとは、小学生による“少女灯篭踊り”

雨に備えて灯籠にビニールがかかっているのが、もったいないですね

013

014

 

 

 

 

このあと町内の子供たちにより“子ども灯籠みこし”が披露され、

いよいよ“千人灯籠踊り”がはじまります

灯籠娘たちが中央の櫓を1周、2周とぐるっと囲みながら入場

さすがに1000人集合するのには、相当時間がかかっていました(笑)

019020

 

 

 

 

さぁ全員配置についたようです

まさに圧巻ですね

今まで見たことのない光景です

036s

 

 

 

 

 

 

 

023

040

 

 

 

 

天候が安定してきた頃を見計らって、本部からビニールを取る指示が

これには会場から拍手が沸き起こっていました

ビニールがあるのとないのでは、見栄えがが全然違いますね

灯籠娘がくるっと方向転換した際に、キラキラって灯籠が輝くんです

この瞬間は鳥肌が立つほど感動しました

026

031

 

 

 

 

照明が青紫色に変わるシーンも幻想的で綺麗だったな〜

029

041

 

 

 

 

042

最後は保存会の皆さんによる踊りだったんですが

終了とほぼ同時に、また雨が降りだしてきました

 

 

それもかなり強い雨!(写真で見ても分かるでしょ)

昨日の花火終了と同時に降りだした雨といい

なんなんだ、この2日間連続の神がかり的な展開は!

043044

 

 

 

 

山鹿は最強のパワースポットかもしれませんね

 

山鹿の皆さん、本当に素敵な祭りと踊りをありがとう!

ますます山鹿LOVEになった2011年の山鹿灯籠まつりでした