今日から

四万十川「火振り漁」と四国カルスト・桂浜2日間

という夏季限定ツアーの添乗です

四国に行く添乗なんて、実に2008年の1月に行った

「ROAD“88”2日間」ぶり(笑)

新大阪駅から岡山駅まで新幹線

19岡山から四国の玄関口“坂出駅”までは

“快速マリンライナー”で37分

添乗で乗るのは初めてです

 

マリンライナーは5両編成で々羲屬里濟慊蠕

この区間は自由席なので4両バラバラに乗って頂きました
(添乗員としては、かなり心配…)

d7143761坂出駅を出発し、最初に向かったのは

徳島県の“大歩危(おおぼけ)峡”

遊覧船乗り場がここ最近の長雨で水没してた…
(コースに入ってなくて良かった)

 

 

 

 

お次はスリス満点の“かずら橋”

夏合宿 002かずら橋って2002年にYOC夏合宿で吉野川のラフティングで来た時以来かも

 

 

dc072659dc072662

 

 

 

 

みんな若いね〜(笑)

 

18

駐車場がめっちゃ立派になっててビックリしました

昔の面影がまったくない…

 

 

これまた立派な物産館の中を通ってかずら橋へ向かいます

36

06

 

 

 

 

やっぱり連休だけあって賑わってますね〜

04

29

 

 

 

 

31名のお客様のうち、渡れたのは22名だけでございました

途中で引き返す人もいるので、お客様がある程度渡ってから精算をしましょう
(係りの方がツアーバッチを見てカウントしてくれます)

4357

 

 

 

 

さて、このあとトイレ休憩を1回挟み

3時間40分の長い長い移動に入ります
(しかもほとんどカーブ道)

向かったのはツアーのメインである“四万十川の「火振り漁」”

が、しかし

こちらも連日の雨により、河川の水位が上昇

船が出せないとのことで、あえなく中止となりました…

本来なら船の中での食事でしたが、急遽“かわらっこ”と呼ばれる施設の中で頂きました

ツアーのメインが中止

そしてこの時点で時刻は19時

この場の空気がどれだけ重たかったかはご想像にお任せします…

2119

 

 

 

 

四万十川のそばの建物で食事をするも、四万十川を見ずしてホテルへチェックイン

今夜のお宿は“新ロイヤルホテル四万十”さん

地方で“ロイヤル”とか“新”って名前が付くホテルには、がっかりさせられる事が多いんですが…

こちらのホテルは綺麗でスタッフの対応も親切でした♪

1階にはモンベルまで入ってるし!

近くにローカルコンビニやスーパーマルナカもありました

1927

 

 

 

 

13

そして、お客様に船代を返金するために大量の千円札が必要だったんですが、快く両替をしてくれてめっちゃ助かりました!

しかもピン札です!

 

 

新ロイヤルホテル四万十さん、本当にありがとうございました!

 

てか、「四万十川「火振り漁」と四国カルスト・桂浜2日間」ってツアータイトルで

火振り漁が見れないってめっちゃダメージ大きいんですけど(涙)

高山祭りのツアーで高山祭りが中止になった“あの日”よりショックが大きい…

12

それに、前回船の中で虫がすごくてご飯どころじゃなかったって後輩が言ってたから、自前で殺虫剤買って持ってきたのにー!!!

 

 

 

これ、経費で落とせんかな…