長い長い2日目を終え迎えた3日目

今日はホテルが連泊だからゆっくり観光ができそうです♪

インド1 001

ホテルで食べる初めての朝食

バイキングって言っても、やっぱりカレーがメインです

 

 

インド1 004

まずはジャイプール市内の“風の宮殿”

外から写真を撮るだけです

 

 

今日のメインはジャイプール観光のハイライト“アンベール城”

しかもお城までは象に乗っていくんです!

これは前回個人で行った時はできなかったのでかなり楽しみ!

数年前に事故が起きて以来、象に乗れる時間が制限

行けば誰でも乗れるって訳じゃないんです

このツアーでも行きは象、帰りはジープの予定ですが

混雑状況によっては往復ジープに変更かもってお断りを入れています

インド1 005

バスから象乗り場が見えてきた

やっぱりすごい行列だな…
(象は予約ができないんです)

 

 

それでも我々は比較的時間に余裕があるので並んで乗ることに

インド1 008

待っている間動けない観光客

ここぞとばかりに売り子が集中攻撃です

 

 

思ったより回転がよく、30分ほどで順番がまわってきました

象は基本的に2人乗りのようです

インド1 009インド1 011

 

 

 

 

インド1 012インド1 018

 

 

 

 

インド1 023

鮮やかな象のペイントもニューイヤー仕様

こーゆーの見ない限り、あんまり新年を迎えた感じがしない…

 

 

インド1 025

お城までの道に伸びる象の列

なんだかエキゾチックですよね

 

 

てか雰囲気がいいんだけど、座り心地がかなり不安定で危なっかしい

後ろのおばちゃまなんて今にも落ちそうだよ

ラクダや馬と違って、象から落ちたらちょっとヤバそうだよね…

インド1 027

インド1 030

 

 

 

 

って思ってたのはインド人も同じだったようで

インド1 028

「おまえんとこの客やべーよ」みたいな事を外野に言われ

途中で降ろされておりました(笑)

 

 

アンベール城内ではマハラジャ一族の当時の煌びやかな生活を垣間見ることができます

インド1 035インド1 036

 

 

 

 

インド1 040インド1 037

 

 

 

 

インド1 043

帰りはジープを利用

これはこれでワイルドですよね

 

 

お次はかつてのマハラジャの宮殿“シティパレス”

インド1 047

写真の中央にある建物は現在もマハラジャの末裔が実際に暮らしているそうです

 


 

インド1 045

インド1 048

 

 

 

 

インド1 051

シティパレスのすぐ向かいが“ジャンタル・マンタル”

1728年に建てられた天文観測所です

 

 

インド1 054インド1 050

 

 

 

 

12星座ごとの観測所もあるので自分の星座で写真を撮るのが人気です

ちなみにわたくしは9月15日生まれの乙女座
(え、聞いてない?)