夏休みも真っ只中!

ということで

ブログな添乗員“島旅部”も夏休みスペシャル!

先日行ってきた“しまなみ海道サイクリング”のレポートを今日から数日に渡ってお送りします!

あ、かなり長編になるので覚悟してください(笑)

 

広島県の尾道市から愛媛県の今治市まで、瀬戸内海の島々を通りながら結ぶ“しまなみ海道”

他に瀬戸内海を結ぶ橋に明石海峡大橋や瀬戸大橋がありますが

この2本は自動車専用で自転車では渡れません

でも“しまなみ海道”は徒歩や自転車で渡れるんです!
(最近、旅行会社でもしまなみを歩くツアーが出ています)

しかもこの尾道〜今治のサイクリングロード上には12ものターミナルがあって

このターミナルならどこでも乗り捨て自由なんです

万が一パンクなどをしても電話1本で駆けつけてくれるし

途中でしんどくなったら乗り捨てて路線バスで帰ってくるって手もあります

だから初心者から上級者まで気軽に楽しめるサイクリングルートとして最近人気だそうです

 

今治、尾道、どちらからでも渡れますが

今回は今治からスタートして尾道を目指すルート

走行距離は約70キロです

 

長距離のサイクリングなんてしたことはないし、

しまなみ海道も仕事でほとんど行ったことがない未知の世界

事前にサイクリング用のグローブとしまなみ海道のガイドブックは購入

003008

 

 

 

 

まぁ、あとは体力と気合があればなんとかなるでしょう♪