先日、プライベートで愛知県犬山市にある“桃太郎神社”なるユニークな神社に行ってきました

ここ犬山周辺には桃太郎誕生地伝説が残っており

この神社の奥には桃太郎が鬼退治をしたあとに入山した“桃山”もあるんだとか

そー言えば犬山の「犬」も桃太郎に関係あるしね

130そんなこんなで、ここ“桃太郎神社”は知る人ぞ知る

愛知県の“珍”名所だそうです






いきなり鳥居から大きな桃が

なかなか気合が入ってますね

133146







境内にはおばあさんが川で洗濯をしていた足跡が残る岩

狛犬ならぬ狛鬼

登場人物のコンクリート像など突っ込みどころ満載♪

このコンクリート像は天才コンクリート像作家と呼ばれる浅野祥雲(しょううん)氏の作品

東海地方には他にも浅野氏の作品が展示されている珍スポットがたくさんあるそうです
(ツアーでよく行く関ケ原のウォーランドなど)

137147







148138







149153







150154







本殿前の鳥居にいたっては桃型だからね(笑)

桃形鳥居をくぐれば 
難は去る(サル) 病は居ぬ(イヌ) 災いは来じ(キジ)

だそうです

ちなみに桃が災難を封じてくれるって話は、「古事記」によるものです
(イザナギノ命が黄泉の国から逃げ帰ったときに桃で難を逃れたってエピソード)

160157







156神社で必見なのはこの反省して泣いてる鬼

よく見ると目からポタポタと水が落ちているんです!






161あまり大きな神社ではないですが、境内にはしっかり宝物館もあります

大人200円





桃太郎にまつわる資料というか、この神社のPR的資料をメインに展示されています

でも珍しいものも展示してありましたよ

犬に食いちぎられた“鬼の珍宝”とか…(笑)

185187








まぁ展示物じゃなく、敷地内にあるコンクリート像にお金を払ったと思いましょう

さすが有料ゾーン

無料ゾーンより像のクオリティーが格段高いです(笑)

189188







163164







174175







176183







177180







179見よ、この色白でイケメンの桃太郎を!







182見よ、この迫力ある表情を見せる赤鬼を!








今までこんな神社があることすら知らなかったよ

日本にもまだまだ未知なる観光スポットがあるもんだ

皆さんもぜひ、犬山周辺へお越しの際は立ち寄ってみてくださいね

犬山城からも近いですから

192この寒空のもと

お尻丸出しの桃太郎がお待ちしております