さて、3日間の島旅レポートも終わったところで

今日は紹介しきれていなかった福江島の民宿と居酒屋さんをご紹介

095こちらが今回お世話になった“民宿かんこう”さん

福江港から徒歩3分ほどの好立地





そしてなんと言っても1階が“観光レンタカー”というレンタカー屋さんなのでレンタカーを借りる人にはめちゃくや便利です

宿泊者は15%割引きだし♪

041そのレンタカー屋さんの2階部分が民宿になっています







038部屋はワンルームマンションみたいですね







040まるで層雲峡温泉の乗務員宿

“クラッセ黒岳”
です(笑)






087民宿ってトイレ・洗面所が共同の場合が多いですが、こちらは部屋の中にあるのも便利です









そして、この日の夕食は…

観光レンタカーさんが教えてくれた“居酒屋・盛(もり)”に行ってきました

060民宿からも近いんですが、教えてもらわなければ分からないような場所にありました






084観光客向けというより地元の方向けといった感じ

隠れ家っぽくっていいですね





081気さくな若大将が珍しい先付けを出してくれました

“メジナの白子”だそうです






082量は少なくていいので新鮮なお刺身を!とのオーダーに応えてくれたのがコチラ

アジ・寒ブリ・ミズイカ…どれもめちゃ美味しかった♪





083わざびの代わりに青とうがらしを使うのが面白いですよね

お箸で崩しながら薬味として使います
(激辛なので崩しすぎ注意!)





085アジの塩焼き

こぶりですが身がしっかりしていていました





086そして最後は“五島うどん”でしょ

初めて食べましたが、見た目細いのにコシが強くてビックリしました

つるつるとした喉越しでいくらでも食べれそう♪




福江島の民宿はだいたい1泊2食6300円前後とリーズナブル

それに比べ民宿かんこうは素泊まりで3990円なのでちょっと割高

でも部屋の綺麗さ、立地の良さを考えると割高なのも仕方ないかもしれません


それはともかく、ちょっと気になる事がありました

夜中に火災報知機が作動して

「別の部屋が火事です!非難してください!」

って警報が流れたのに、民宿側から何も報告なし

翌朝、レンタカーを借りる際に

「昨日、警報鳴ってましたけど」ってこちらから話しをしても

「そーみたいですね・・・」で済ましてしまうのはどうかと…

いくら安い民宿でも宿泊施設なんですから、その辺はしっかりして頂きたいものです