3月13〜15日まで3連休を利用して長崎県に行ってきました

あ、先に断っておきますが

希望して取った休みではなく勝手に付いた連休ですから!

でも「3日休みがあれば長崎の五島列島と軍艦島に行こう」

とは前々から決めていたので、連休の使い道に迷うことはありませんでした

連休の前日までは“石垣・宮古”“指宿・霧島”の連添

ざっくりした日程を組んだのは石垣島のホテルでした

088←これが今回の行程表(笑)

天気予報を見てどう考えても天気が悪そうな13日を移動日にして、14日に福江島、15日に軍艦島に行く予定





そして関空の第2ターミナルからピーチに乗るのも今回の旅の目的でもあります

関空〜長崎便は1日2往復

0011便は早朝の7時20分発!

にも関わらずターミナル内は利用客(ほとんど若者)で賑わっていました





002ピーチってこのレシートがボーディングパスなんですね

座席指定なしでしたが、2列目の通路側という添乗員みたいな席がもらえました(笑)





003搭乗待合室内もすごい熱気

いま大学生は春休みですもんね





004005







2時間しか寝ていなかったので眠いのなんのって

離陸と同時に意識がなくなって、目覚めたら着陸体制に入っておりました(笑)

空港に着いたら、まずはリムジンバスで長崎駅へ(約40分)

片道800円ですが回数券が2枚綴りから販売されているのでこちらを購入すると片道600円とかなりお得♪

構内の観光案内所で情報収集したあとは市内を“さるく”してみましょう
※さるく=長崎弁でぶらぶら歩くの意味

仕事以外で長崎の街を歩くのは、実に中学校の修学旅行以来です(笑)

006009







雨が降ってきたのでアーケードを歩いて思案橋界隈をブラブラ

011012







フェリーの時間が迫ってきたので早めにランチ(もちろんちゃんぽん)を食べて長崎港へ

020こちらが長崎港フェリーターミナル

1階が窓口・売店・食堂

2階が乗船口です



021023







025024







今回向かうのは、130ほどある五島列島の中の“福江島”

五島福江空港でお馴染み(?)の、あの福江です

026ジェットフォイルで約1時間半ですが

フェリーだと約4時間もかかります






まぁ急ぐ旅じゃないのでフェリーを利用

それにフェリーなら2400円だけど、ジェットフォイルは5750円もしますから!

027ま、どっちみち悪天候でジェットフォイルは欠航でしたけど

(ちなみに軍艦島行きの船も欠航になってた)







028さぁ強風が吹き荒れる中、福江港に向けて出航です








今回のフェリーは2011年4月にデビューした“万葉”

売店はありませんが綺麗な船で快適です

031032







029030







033途中、中通島の奈良尾港に寄航し、フェリーは予定通り16時20分に福江港に到着しました






035前を歩いているリュックの女性は、2日後に一緒に軍艦島に行くことになるシホさん

この時点ではお互い会話もしていないのでした(笑)





時間が中途半端にあるので民宿に荷物を置いたらさっそく福江港周辺をさるく!

043歴史資料館に向かったんですが…

16時半受付終了の17時閉館で見れず(涙)






044素朴な島をイメージしてきたんですが

アーケード街で流れていたのはきゃりーぱみゅぱみゅでした(涙)






054椿の島だけあって、いたるところでは椿の花が咲いていましたね

3月3日までは椿まつりも開催していたそうです





045福江港周辺には歩いて見れる観光スポットがいくつかあります

コチラは中国式の井戸“六角井(ろっかくいど)”





078コチラは“福江城(石田城)跡”

日本最後のお城で、現在は場内に資料館や図書館、五島高校が建っています





076コチラは“武家屋敷通り”

石垣の積み方が独特ですね





こんな感じで初日は福江の空気をちょこっと感じながら終了

寝不足なので明日に備えて22時に就寝したのでした


それにしても福江は

ネコが多い・・・・・・・・

048049







058059








051061







056047