先日、アマゾンで古事記関連の本を探していたら

とんでもない本を見つけてしまいました

その名も

28 「レッツ!!古事記」 (笑)

なんともゆるいタイトルですが、著者を見てビックリしました






作:五月女ケイ子


五月女(そおとめ)ケイ子 さんて言ったら、超ゆるくてどことなく昭和を感じさせる独特の絵を描くイラストレーターさん!

ヴィレッジ・ヴァンガードなどでは必ず置いてある「新しい単位」 などが有名

その五月女さんが古事記を描いていたなんて…

これは面白くないわけがない!!!!!

何のためらいもなくさっそく購入
(ちなみに定価1300円ですが中古で417円♪)


表紙はシンプルですが、中身はやっぱり五月女ワールド全開(笑)

あの神々がことごとくいじられまっくってます

オオクニヌシなんてメガネ男子で登場してあだ名が「おおちゃん」(笑)

アマテラスも欲求不満なマダムに描かれていました

IMG_20130418_224726 IMG_20130418_224751










IMG_20130418_224820 あの天孫降臨のシーンはこんな感じ

もう爆笑の連続(笑)

1時間ほどで一気に読み切ってしまいました







この本のすごいところは

イザナギ&イザナミから神武天皇誕生まで網羅しているところ

あまり重要でないけど知っておきたいエピソードは四コマ漫画や見開き1ページでスピンオフ的に描き切っているところ

登場人物に親しみやすい名前をつけているところ

などなど、さすが完成まで3年かかっただけはあります

これから古事記に親しむ方はもちろん

ひと通り古事記のストーリーを知っている方も十分に楽しめる1冊です

あのシーンをこう描くか!

みたいな楽しみがありますので(笑)


え、オマエ古事記にハマりすぎだろ!って?

確かに


IMG_20130418_224148 この1ヶ月ほどで


古事記関連の本がどっさり増えてしまいました…








さて、そろそろ「神話部」でも作ろっかな♪