新入社員2人を連れて行った3台口の道南ツアー

乗り継ぎの案内や函館山の夜景ツアーも心配の種だったんですが

一番心配なのが帰りの新千歳空港での団体チェックイン

復路はフライトがバラバラだったのでチェックインは一人でしないといけないし

新千歳空港は他の空港に比べてちょっとややこしい…

このあと続々と他の新入社員たちの北海道デビューが控えているし

きっと初めて新千歳空港を利用する添乗員さんなら不安なんじゃないかな?

なので、これを機会にチェックインの流れを簡単に説明していきたいと思います
(あくまで2014年5月17日現在の団体チェックインの流れです)


まず、観光バスはバス降車レーンで降りて、連絡通路を利用してターミナルに入ります

その連絡通路への入り口が手前・中央・奥と3ヶ所あるので注意!

ANAが一番手前

JALは中央(入口2ヶ所)

もし修学旅行などで混んでいたら一番奥を利用したほうがいいかも

20140517_131651~01この写真は2つある中央の入り口の手前側

エスカレーターがけっこう長いからスーツケースの転倒などないよう注意しましょう




20140517_130940~012階に上がると左右に通路が分かれています

もちろん国内線側へ




2014年5月17日 152053 JST~01ちなみに国際線側へ向かう通路は“スマイルロード”といいます

3階のスマイルロードは結構賑やか♪




2014年5月17日 151316 JST~01国内線側に進むと両側に売店が並んでいるので人が多いです

誘惑に負けないよう添乗員に付いてきてもらいましょう




2014年5月17日 151151 JST~01売店を抜けると広場に出ます

ここが2階の中心部分

矢印の方向へ進みます


2014年5月17日 152023 JST~01この写真の場所をよく覚えておきましょう






20140517_131137~01すると目の前に団体チェックインの9番カウンターが現れます

ここまで来ればひと安心♪




2014年5月17日 151624 JST~01向かって左側にオレンジ色の椅子があって広くなっています

チェックインが終わるまでここでお待ち頂きましょう
(奥にトイレあり)




20140517_131216~01チェックインが済んだらチケットを配り流れを説明して解散

荷物を預ける方は4番カウンターへ

手前に国際線の荷物預けのカウンターがあるのでちょっと分かりづらいので注意



手荷物検査場は2階にA・B・C・Dって4ヶ所あります

JAL便はC・Dの手荷物検査場を利用

Cの方が中央寄りで混むので、混雑時はDを利用したほうがいいかも


こんな感じかな

あとはターミナルの地図なんかを見ながらイメトレしましょう!!

新千歳空港・国内線ターミナルビル2階(公式HP)