ジェットスター航空からキャンペーンのお知らせが来たので東京に行ってきました

IMG_20141106_233446~01関空発の成田便

片道運賃3290円ですよ

めちゃ安いですよね♪




で、向かった先は南青山にある“岡本太郎記念館”

この記念館に行くのはこれで3回目(笑)


場所は東京メトロ銀座線の“表参道駅”から徒歩5分ほど

閑静な住宅街の中にひっそりと佇んでいます

もともと住居兼アトリエだった建物をそのまま使っているので

ほんと住宅街の中にあるんです

PB010108~01PB010106~01






PB010105~01PB010107~01






1階のリビングでは岡本太郎&敏子のお2人がにこやかにお出迎え

代表的な作品や等身大の岡本太郎など賑やかな空間

PB010014PB010026~01






PB010024~01PB010023~01







PB010016~011階奥がアトリエ

ビッシリとキャンバスや書籍が収納されています




PB010017~01PB010018~01






PB010027~01売店も1階

ここでしか買えないレアなアイテムも♪






PB010076~012階へ進みましょう

2階は企画展毎に趣向を凝らしたレイアウトになっています





現在行われている企画展は「岡本太郎の言葉」
(2014年10月1日〜2015年2月15日)

岡本太郎は数多くの書籍や言葉を残していることでも有名なんです

まず太陽の塔と岡本太郎が待っている部屋から

ここでは太郎が残したコトバに漫画家タナカカツキ氏のイラストが添えられたパネルを展示

ちなみにこのお2人のコラボは先月

「みんなの太陽の塔」としてシュールな絵本が出版されています

PB010030~01PB010038~01






そしてこちらがメインの空間

四方から岡本太郎の言葉のシャワーを浴びることができる仕掛けです(笑)

PB010041~01PB010042~01






PB010055~01PB010057~01






床に散乱してある言葉から、自分が気に入った言葉を1枚持って帰れるサービス付き♪

PB010063~01これ、なんか自分と重なるなー

収入はいつもついて来ませんが(笑)




PB010075~01で、今回持って帰った1枚はこちら

けっこう人の目を気にするタイプなもんで…





さて、太郎さんの言葉にパワーをもらったあとは庭へ出てみましょう

この庭も太郎ワールド炸裂です

大型の作品を中心に展示というかその辺に放置されています(笑)



岡本太郎記念館の面白いところは

これらの作品をただ鑑賞するだけじゃなく

作品と一緒に遊べるところにあるんですよね

作品の鐘を鳴らしたり

作品の椅子に座ったり

写真撮影だって庭はもちろん、館内もOK

PB010077~01PB010081~01






PB010080~01PB010089~01






PB010098~01PB010086~01









IMG_20141106_213608~01平日の昼間は人が少ないので

ゆったり鑑賞することができます

え、寛ぎすぎ?(笑)





IMG_20140530_000043~01ちなみにこれは前回

4月に行ったとき(笑)







芸術ってなんだか敷居が高そう…

なんて思っている人でも絶対に楽しめると思いますよ

是非、東京へお越しの際は行ってみてください♪

岡本太郎記念館(公式ホームページ)