冬の日帰りツアーの定番“あまはし”こと

天橋立食べ放題ツアーに行ってきました

関西からの日帰りツアーでは

なぜか昔から

天橋立=食べ放題(笑)

恐らく入社した頃から存在しているド定番コースのわりに

お店側の受け入れ態勢は一向に改善されず

対応のドタバタぶりは

もはや冬の風物詩となっております…

P2100082~01P2100083~01






2015年2月15日 214413 JST~01狭い席に押し込められ

空調の悪い室内で60分食べ放題




お客様は席に着くなり食材コーナーに殺到

人気の食材は瞬殺で消え失せます
(もちろん補充はなかなか来ない)

なんでこうなるかは一目瞭然

P2100086~01だってスタート時のお膳が

すっからかん…
(てかほとんどタレだし)




この手の食べ放題は

一気に食材コーナーにお客様が集中しないよう

あらかじめお膳に食材をセットしているんですが

あまりにも貧相すぎやしませんかね
(特にイカさん…)

だいたい48名のお客様に対してバイキングコーナーも小さすぎるし

固形燃料の予備やマッチをテーブルに置いてないから補充でバタバタするし

蟹用ハサミは言われた人だけに個別に渡すから時間がかかるし
(店側としてはペースが早くなるからハサミを使ってほしくないんだろーけど)

添乗員が40分付きっ切りでフォローしても解消されないほどのドタバタっぷりはどーなんですかね…

もう明らかにソフト面でもハード面でもキャパオーバー

価格面とか人手不足とか仕方がないこともあるだろーけど

工夫できることは何かしらやろーよ

と毎回憤りを感じる、そんなあまはしツアーなのでした…