【しだれ桜散歩道(日中線記念自転車歩行者道)】

今回のツアーで一番心配だった場所

喜多方市にある隠れた名所だそうです

“日中(にっちゅう)”とありますが

別に日本と中国の国交を記念して・・・とかではありません


国鉄時代、喜多方駅と“熱塩(あつしお)駅”を結んでいた“日中線”

1984年に廃線になった跡地が自転車&歩行者専用道として整備されているんです

P4180318~01その沿線にしだれ桜が3キロに渡って続いており

途中にはSLが展示されております





ドライバーさんもガイドさんも行ったことがないので

少ない情報をもとにGoogleマップを活用してイメトレ
(ほんとGoogleマップに感謝感謝)

2015年4月23日 153218 JST~01バスを“押切川公園体育館(Pマーク)”に止め

“喜多方プラザ”のある交差点を渡り(赤い丸)

歩行者道の交差点(黄色い丸)まで誘導しました





ピンクに塗ったラインが“しだれ桜散歩道(日中線記念自転車歩行者道)”

P4180355~01←押切川公園体育館の駐車場






2015年4月23日 200520 JST~01←喜多方プラザのある交差点






この信号を渡って散歩道の入り口まで進みます

地図で見るより近く、駐車場から5分もかからなかった♪

2015年4月23日 202303 JST~01この交差点は起点ではありません

右へ行くと喜多方駅

左へ行くとSL方面です



P4180301~01こっちは喜多方駅方面

もちろんこちらにも桜は植えてあります




でもメインはSL方面ですね

P4180302~01P4180303~01






枝垂れ桜はちょうど今が見頃!

まだ若い桜なので背丈も低いし色も濃い

迫ってくるような枝垂れ桜はまさに圧巻です!!!

P4180310~01P4180305~01






P4180317~01さっきの交差点からトイレまで250m

かなり小さいトイレです




トイレのすぐ先にSLが展示されていました

P4180319~01P4180320~01






ここで満足してUターンしてしまいがちですが

ちょっと待った!!

もうちょっと頑張って進んでみましょう!

P4180326~01P4180329~01






進むにつれて道が細くなり…

P4180331~01P4180332~01






こんな感じで桜のトンネルのように見えるスポットもあるのです!

なんだか枝垂れ桜というより“藤棚”みたい…(笑)

P4180347~01P4180340~01






P4180345~01これは今まで見た桜の景色の中で一番の絶景かも!

ほんとすごい迫力でした

お客様も最後に満開の桜が見れて大喜びでした





でもここ、ツアーではほとんど行程に入っていないんですよね

ツアー客も我々だけで、ほとんどが地元の方でした

この先、誰かが写真コンテストとかに出して

“この場所はどこだ!?”

みたいな感じで一躍人気スポットになるかもしれませんね


帰りは行きと同じく新潟空港から伊丹へ

P4180358~01P4180360~01






3階がレストラン街ですが

コンビニやお弁当を扱うお店はありませんのでご注意ください


ちなみに

前日はバードストライクで伊丹便が急遽欠航

このツアーに行っていた先輩添乗員が大阪に帰れなくなり延泊したんですよね

翌日の伊丹便も満席で

セントレアまで飛んで名古屋駅経由で大阪に帰ってきたそうです

ほんとツアーは最後まで何があるかわかりませんね…

無事に帰ってこれたことに感謝m(__)m