先日の佐渡ツアーでは4月21日に就航したばかりの新造船

高速カーフェリー“あかね”に乗船しました

P4290009~01先月の佐渡ツアーではギリギリこがね丸利用だったので

あかねに乗るのは今回が初めてです♪





添乗員の受付の流れは以前と同じで名簿は不要

てだあかねは全席指定なのでチケットに座席番号が記載されています

そう、添乗員は事前に座席割りをしないといけないのです…

直江津港発では添乗員の席はお客様と少し離してありましたが

復路、小木港発では添乗員もお客様と続き番号でした

ただ飛行機みたいに空席があればシートチェンジが可能
(あまり快くって感じではない)

船内の案内所で聞いたら

「空いてる席はご自由にお使いください」

ってことなので、空席が多いような時は

とりあえずチケットに記載された席に座ってもらい

後から空いている席に移動してもらいのが良さそうです

今回も往路はガラガラだったんですね

こちらがせっかく苦労して座席を組んだのに

お客様は好き好きに窓際の席に移っていかれたのでした…(涙)

ちなみに飛行機みたいに事前に電話をしてシートアサインを確認

みたいなことはできず

座席は当日窓口で確認してくださいとのことでした

P4290003~01P4290005~01








さて船内に進みましょう

乗船開始は出航の約15分前

席番号が決まっているので以前のように早くから並ぶ必要がありません

2階の乗船口から入ると

手前が階段、奥がエレベーターのりばです

客室はすべて3階なので荷物が重い方はちょっと大変
(客室に荷物置き場というスペースはなく荷物は各自保管)

P4290012~01P4290014~01






左下の写真に写っているのが案内所
(こじんまりしているので分かりにくい)

シートは前方&中央あたりはオレンジや黄色でカラフル

後方は紺色や水色で落ち着いた色合いです

P4290027~01P4290024~01






P4290039~01P4290047~01






P4290020~01座席番号は肘掛の下と天井に表示があります

ただ小さいので分かりにくいかも

(そしてこの肘掛、位置が低くて使い心地が悪い…)


P4290021~01P4290017~01






P4290028~012等の座席番号は9列目から50列目

アルファベットはAからZまであるので探すのが大変




待合所や船内にも座席一覧が貼られているので早目に確認してもらいましょう
(今回私は座席一覧のコピーを往路のチケットと一緒に配りました)


P4290034~01こちらは2等料金にプラス1180円で利用できる“ときクラス”

シートも大きくピッチも広々

1列目から5列目、70席しかないので変更希望の場合は要確認です


P4290029~01P4290031~01






P4290043~01航行中はシートベルトを着用!

する訳でもなくまったくのフリーダム(笑)

3階の座席後方から外へ出ることもできます



そして出航時はいったん着席!

する訳でもないので空いている席が分かりにくいのが難点です…


船内の設備はというと

P4290025~01軽食コーナーはありませんが売店はあります

オリジナルグッズやパン・お弁当類も扱っていました
(数はかなり少ないです)



P4290041~01P4290042~01






P5010135~01こちらトイレのイラスト

めちゃ陽気(笑)





P4290045~01こちらキッズルーム

他にペットルームもありました





やたらイラストが陽気で座席や船内のデザインがカラフルなのは

この船、国産じゃなくてオーストラリアのタスマニア産なんです(笑)

確かに船内はただ新しいってだけでなくやたら日本ぽくない

ちょっと海外旅行気分が味わえるかも?です♪



最後にあかねの概要です
(この船は“あかね丸”ではなく“あかね”が正式名称)

■直江津ー小木間の所要時間:約1時間40分
■就航日:2015年4月21日
■旅客定員:672名
■全長:89.70m
■全幅:26.14m
■総トン数:5.702トン
■航海出力:約30ノット

詳しくはこちら↓
佐渡汽船(公式HP)