今月の23日から公開される話題の映画「イニシエーション・ラブ」

いつものように部屋でFM802を聞いていたら

このイニシエーションラブの試写会の予告がやたら流れるワケです

よくある試写会の応募案内だと聞き流していたんですが

今回はいつもの試写会じゃない!

ってDJのたくてぃーが力説します

Screenshot_2015-05-20-22-24-34~01~01なんでもこの試写会は、映画を観たあとにキャッチコピーを考えるという企画

しかも優秀作品に選ばれたら映画の公式ホームページに掲載されるんだとか






大好物のキャッチコピーに大好物の映画って

こりゃ応募しないわけにはいかんでしょ!

試写会がある19日が休みか仕事かも知らないままとにかく応募してみました


そしたら5組10名の抽選に狭き枠に見事選ばれたではないですか!!

しかも19日は休みだし♪

さっそく原作の同名小説を会社帰りに購入

先日の葵祭りツアーで京都に滞在している間に読み切ってコピーを考え始めました


当日までに10本ほどコピーを用意していざ茶屋町にある東宝試写室へ

会場には他の媒体からの参加者も含め40名ほどがおりました

自分が当日までに考えたコピーの中に

「この作品が映画だと思っている時点で、既にアナタは騙されている。」

ってのがあったんですが

会場でもらったチラシの裏に

「これを読んでいるあなたは、すでに騙されています。」

ってコピーが・・・
(てことでさっきのはボツ)


映画が終わり、最終的に選んだのが

「映画は振り返っても、自分の恋愛は振り返るな!」

これは会場に向かう電車の中で浮かんだコピー

この映画って観終わった人の多くは、どこかで自分の恋愛と重ねると思うんですよね

でも重ねるのはちょっと怖い気もする…

知らないほうが幸せな真実ってのもあると思うんです

おっとこれ以上はネタバレになりそうなので止めておきます(笑)



この他にもまだ応募したいコピーがあるんだよな〜って会場に残って悩んでいたら

受付の方が応募は1個じゃなくてもOKと声をかけてくれました

でも上のコピーをデカデカと書いてしまったのでスペースがほとんどない

で、こんな短めのコピーを追加してみました

「もう1回より、続きが観たい。」

これ、観終わったあとに叫びたくなるほど感じた感想です

原作と違うラストだからこそ感じたコピー

「あなたは必ず2回観る。」

ってコピーがあまりにも有名なので

それのアンサーソングならぬアンサーコピーみたいな感じ(笑)


最後にこの2本に´△辰独峭罎鮨兇辰督鷭个靴茲Δ箸靴燭鵑任垢

せっかくなのでイニラブ的にsideA/sideBって書いて出してみました

“観る前に考えたのがsideA、観終わった後に考えたのがsideBです”

って説明を添えて

そして迎えた本日の結果発表


結果は

IMG_20150520_223817~01









見事どっちも優秀作品の中に選んで頂きました!!!

sideA /sideBってそのまま採用してくれる東宝さんの遊び心がまた嬉しいですよね

めちゃ感激です!!!


以前応募した、映画「レオン」のリバイバル上映のコピーは最終まで行って結果が残せなかっただけに

今回は結果が残せてよかったです♪

↓その時の記事
■「不器用で切ないのは…」


この調子で9月から応募がはじまる宣伝会議賞もいい結果が残せたらいーなー

ひとまず23日から公開される映画「イニシエーション・ラブ」の成功をお祈りしております♪


あ、小説を読んでネタバレしてる人も大丈夫ですよ!

最初の5分で「え?どゆこと???」ってなるから(笑)

で、最後の5分で「えー!!!ありえん!!」

「もう1回より続きが観たい!」ってなりますから(笑)


映画「イニシエーション・ラブ」(公式サイト)

ilovetakkun キャッチコピーヤンペーン結果発表