さてツアー3日目のハイキングは“栂池高原”

PA100289~01今回2泊に渡ってお世話になった“リゾートイン・マリオンシナノ”さんからは歩いてすぐ

今日も朝からいいお天気です♪




温泉施設の“栂の湯”やフードショップ・足湯の先にゴンドラ乗り場があります


栂池パノラマウェイのアプローチはこんな感じ

■栂池高原駅:標高839m
↓栂池ゴンドラリフト・イヴ(所要:20分/6名乗り)
■白樺駅(通過)

■栂の森駅:標高1582m
↓徒歩移動
■栂大門駅
↓栂池ロープウェイ(所要:5分/71名乗り)
■自然園駅:標高1820m

PA100293~012015年10月15日 204358 JST~01






PA100292~01こちらのチケットも往復券なのでなくさないように!

チケットの上部は“栂池自然園”の入園券です




PA100306~01最初のゴンドラが所要20分とやたら長いんですが

紅葉が最高だったのでなんとも贅沢な空中遊覧となりました




特に26号柱あたりの景色が絶景として有名だそうです

PA100310~01PA100309~01






PA100314~01ようやく栂の森駅が見えてきました

このあたりの景色も迫力あったな〜




PA100316~01ゴンドラを降りたらロープウェイ乗り場まで250mの徒歩移動

距離は短いですが、これまでの“降りて目の前”って感じではないです




PA100424~01こちらが“栂大門駅”

階段がしんどい方はエレベーターを利用しましょう




ロープウェイは00・20・40発と20分間隔で運行しています

自然園駅に到着後、400m坂道を上がると建物がいくつか見えてきます

手前から“栂池ヒュッテ”“栂池山荘”“ビジターセンター”

“栂池自然園”の入り口はビジターセンター内にあります

PA100322~01PA100319~01






PA100324~01入園後すぐ分岐点

これは“ミズバショウ湿原”をぐるっと囲む木道なのでどっちに進んでも大差はないです



この先もいくつか分かれ道がありますが、今回はとにかく左へ左へと進んでみました
(よーするに地図に対して時計まわり)

PA100330~01PA100329~01






PA100327~01
途中、日陰には霜が降りていましたね

アップダウンも多いので足元注意です



特に“ワタスゲ湿原”の先、“楠川(くすかわ)”を渡るとアップダウンがきつくなります

PA100332~01PA100339~01






このあと注意する場所は“浮島湿原”手前にある三叉路かな

PA100341~01一番右は直接“展望湿原”まで行くルート

左の2つは“ヤセ尾根”という急な階段経由で展望湿原に向かうルートです




体力や脚力に自信はないけど、とりあえず展望湿原までは行きたい

って方は一番右へ

いやいや行けるところは多少キツくても行きまっせ

って方は左へ
(左の2本の木道は浮島湿原の周遊コースなのでどっちに進んでも同じです)

PA100363~01こちらが“ヤセ尾根”

確かにこれは急だわ…

先に展望湿原に向かって、帰りにここを下るってこともできます


↓こちらが自然園内の最高地点で標高2020m

白馬岳の大雪渓など、大パノラマが広がっています

展望スペースは狭いですが、爽快感がハンパない♪

PA100375~01PA100376~01






PA100370~01PA100386~01






振り返るとビジターセンターまで見渡せます

PA100383~01PA100384~01






PA100379~01ちょっと小腹が減ってきたので

ここらでおやつタイム




大自然の中で食べるリンゴは最高♪

ちなみにこのリンゴは長野県産ではなく

近所のスーパーで買ってきた青森県産のリンゴです(笑)