秋の3連休のど真ん中

11月22日に清水寺に行ってきました

実はこの連休のど真ん中にお休みだったんですが

23日に仕事でお客様を夜間拝観にご案内しないといけないので

心配になって下見に行ってみたわけです…(笑)

16時半頃に行ったんですけど既に参道は人・人・人・・・

清水寺の受付がどんな状況なのかも見れない状況でした(涙)

2015年11月23日 95129 JST~012015年11月23日 95240 JST~01






PB220224~01日が沈み暗くなってきてもどんどん人は増えるいっぽう

一番混み合うのは昼の拝観が終わる17時半と

夜間拝観の受付が始まる18時までの間





この30分間は清水寺には入れないので参道に人が溢れ返っていました
(この日は16時半の時点で溢れ返っていましたが…)

PB220221~01PB220231~01






PB220254~012015年11月23日 100233 JST~01






チケットを買うためにはこの果てしなく続く列に並ぶ必要がある訳です

清水寺に向かって右側は降りてくる人用にスペースを空けています

拝観券を購入する受付は一般と団体を分けているそうで

団体客はこの列の一番右側を1列になって進んでいきます

正直一般客からは

なんで団体客だけスイスイ進んでんねん

みたいな空気が流れていたので

あくまでも謙虚に

そしてくれぐれも一般客や降りてくる人の邪魔にならないよう1列で進みましょう

PB220245~01ようやく仁王門に到着

ここまで全員無事にたどり着けるのだろうか…





2015年11月23日 100010 JST~01真ん中は団体客の待機用にスペースが空けてあります

ここでお客様にお待ち頂いて、添乗員は左奥に見える白いテントでチケットを購入します



2015年11月23日 95719 JST~01テントが重なって分かりにくいですが

一番奥のテントの一番右のテーブルです




2015年11月23日 95459 JST~01受付には団体用とは大きく書かれていません
(恐らく一般客への配慮かと思われます)





不明な点があれば白いハッピを着たスタッフに声をかけましょう
(混雑時は大声で「団体なんですけど!」とかは言わない方がよいかも…)


PB220256~01こちらが夜の特別拝観券

これをさっきの待機所にいるお客様に配ります




2015年11月23日 190553 JSTスタッフが中央の柵をどけてくれるので、そこから入場

もし事前にチケットを入手できて先に配っている場合は、右側のチケットを持っている人専用入口から入場します




まとめると

仁王門前の団体待機スペースに向かって

左側:チケットを持っていない一般客(恐らく長蛇の列)

右側:チケットを持っている一般客&チケットを事前に配布されている団体客

中央:添乗員がその場でチケットを配る団体客

こんな感じ


なので、もし知り合いの添乗員さんが先に現地にいた場合

先にチケットを買ってもらって、バス車内などで配っておくとかなり助かると思います

現地スタッフの方もその方が助かるって言っていました

これから清水寺のライトアップに行かれる添乗員さん

お互い頑張りましょう!

私も明日頑張ります(笑)