2015年12月14日にオープンした三島大吊橋

通称“三島スカイウォーク”に行ってきました

大分県の“九重夢大吊橋(ここのえゆめおおつりばし)”と概要を比較してみると

【三島】長さ:400m/幅:1.6m/高さ:70.6m
【九重】長さ:390m/幅:1.5m/高さ:173m

そう、これまで高さ・長さ共に日本一だった“九重夢大吊橋”を10m抜いて

コチラの三島スカイウォークが日本最長となりました

でも九重夢大吊橋の高さ173m(水面より)に比べて70.6mって低いね・・・(笑)

20160207_153845~01~01地図で見るとこんな感じ

ゲートは南と北にあります

駐車場や大きな売店があるのは手前の南ゲートです





バス駐車場からチケットブースまで少し歩きます

ガイドさんがいれば添乗員が先に手続きをしに行きましょう

P2010053~01P2010049~01






P2010051~01団体用の窓口は一番右

けっこうモタモタ感あり・・・




チケットが“ガッチャンガッチャン”って1枚1枚発券機から出てくるのでめちゃ時間かかるんです(涙)

“ガチャンガチャン”じゃなく“ガッチャンガッチャン”・・・・・・

P2010052~01お客様はその間、入場口の団体専用枠に並んで頂きます






チケットはスカイツリーやハルカス同様、数種類のデザインがありました

アタリ的なデザインはありませんが、1種類ハズレ感っぽいデザインあり(涙)


橋からは富士山や駿河湾を一望することができます

富士山は行きに左前方に見えます(天気がよければ)

この日は雲がかかってはいましたが、なんとか富士山が見れました

P2010054~01P2010074~01






足元が透けて見えますが、九重夢大吊橋に比べるとかなり迫力に欠けます(笑)

P2010057~01P2010058~01






折り返し地点の北ゲートでは再度チケットをチェック
P2010063~01P2010065~01






北ゲート側には橋の付け根部分に“展望台”

少し丘を登ったところに“展望デッキ(2ヶ所)”があります

P2010061~01P2010067~01






P2010069~01P2010071~01






ストップウォッチで測ってみたら、スタスタ歩くだけで片道7分ほどでした

でも色々と施設もあるので所要時間は1時間ほど欲しいかな

売店の“スカイガーデン”もちょっと離れてるし
(今回は時間がなくて行けなかった…)

P2010075~01P2010076~01






ちなみに団体割引はいっさいありません!

何人行っても大人1000円!

雨天時の傘の使用不可!

でも団体だと雨の場合は簡易カッパを無料提供!
(なので団割りなしなのか?)

※一般の方は200円で購入
(現時点ではとのこと)

詳しくはコチラへ

三島大吊橋“三島スカイウォーク”(公式サイト)