先日の富士伊豆大周遊ツアーで1泊目にお世話になったのは

西伊豆にある“堂ヶ島温泉ホテル”さん

駿河湾に浮かぶ三四郎島も目の前

海辺に建つ昭和なムード漂うホテルです

P1310014~01P1310020~01






Fotor_145482849136071~01玄関を入ってすぐ壁にあるレリーフに目がいきました

何だこれは!!!



なんと岡本太郎の作品が飾られているではないですか!!

P1310025~01~01P1310029~01






しかもフロント横の壁にもでっかい作品が!!

P1310012~01P1310009~01




P1310033~01P1310032~01






トイレの横まで作りこんでるし(笑)
P1310036~01P1310037~01






そしてここにも太郎さんが
P1310038~01P1310039~01






岡本太郎氏のパブリックアートは日本各地に点在しているんですが

だいたい企業のビル内や駅周辺が多いんですよね

こうやってホテル内にこれほど大規模な作品があるのは珍しいと思います

P1310035~01P1310031~01






なぜここにこれほど大掛かりな作品があるかというと

岡本太郎氏と交流があった彫刻家“堤達男氏”が西伊豆町仁科出身だからだとか

作成時期は岡本太郎氏が太陽の塔を造る前

まだ知名度もそれほどなかった頃の作品だそうです

IMG_20160207_155628~01ちなみに作品名ですが

玄関にあるのが「風」

フロント横が「日の誕生」

もうひとつは不明・・・(笑)




IMG_20160205_170226~01他にもあまり知られていない太郎ワールドがあるんだろうなー


マニアックな太郎作品をご存じの方は是非教えてくださいっ!






堂ヶ島温泉ホテル(公式サイト)