JR利用で山代温泉に行ってきました

初日は大阪から特急サンダーバードに乗って加賀温泉駅で下車

駅からは送迎バスに乗ってホテルへ向かうのみ

以上、ほとんど添乗員の出番なし・・・(涙)



2日目は観光バスを使って金沢市内を観光です

今回もバスガイドさんの同行はありません・・・(涙)

まずは“ひがし茶屋街(ちゃやがい)”

金沢市内には他にも“にし茶屋街”“主計町(かずえまち)茶屋街”がありまして

このひがし茶屋街を含め“3大茶屋街”と呼ばれています

ツアーで行く茶屋街は大抵ここ“ひがし茶屋街”じゃないかな?


バスは“東山観光バス駐車場”
(数年前に増設した駐車場と2ヶ所あり)

横断歩道を渡って町並みへ進みます

ちなみにこの交差点にある“しら井”って昆布製品が中心の乾物屋さん

オシャレでリーズナブルな価格なのでお土産にお勧めです♪
(特にふりかけが美味しい!)

P6250030~01P6250031~01






P6250028~01P6250021~01






P6250026~01P6250025~01






このエリアのメインは有料施設の“志摩(しま)”でしょうか

所要時間は45分とりましたが

皆さま早めに戻って“しら井”で買い物をされていました(笑)



お次は“長町(ながまち)武家屋敷跡”

長町観光駐車場から裏手に抜けると“大野庄用水(おおのしょうようすい)”が流れる通りへ出ます

P6250052~01P6250040~01






“二の橋”を右に曲がると“土塀のまちなみ”です

P6250033~01P6250035~01






途中にある“大屋家(おおやけ)”は庭園までしか入れません

勝手に家の中に入らないよう注意しましょう!

知らずに入ろうとする人が多いのか、玄関に貼り紙が貼ってありました・・・

P6250037~01P6250036~01







P6250042~01“三の橋”まで進むと“長町武家屋敷休憩館”があります

ボランティアガイドさんが色々と情報を教えてれます

もちろんトイレも完備



P6250048~01三の橋を渡ると“野村家”

有料施設ですが、家の中を見学することができます





P6250043~01三の橋からさらに進むと“高田家跡”

ここは屋敷はありませんが敷地内は無料開放されていました





ツアーだとこのあたりで折り返しかな?

さらに奥には“足軽資料館”もあるのでお時間があれば立ち寄ってみましょう



歴史や建築に興味がなくて“花より団子!”みたいな方にはこちら

P6250050~01和菓子の村上さん

看板商品は“ふくさ餅”

バラ売りもあるのでオススメです♪



所要時間は40分でしたが、ちょうど良かったと思います


しかし、ひがし茶屋街も武家屋敷も

バスガイドさんがいてもお客様は

“ここで何するの?”みたいなビミョーな観光地なのに

添乗員だけではキツいわ・・・(涙)