“迎賓彩池(げいひんさいち)”という池が見えてきました

同じような池が多いですが、ここが最後の見所です

このあと出口までは約20分

P7260144~01P7260147~01






ようやく入出場のゲートが見えてきました
(出口も入口も同じ場所)

今回、足に自信のないお客様が1名いたんですが

ここから入って行けるところまで行って引き返していました

P7260148~01P7260154~01






P7260157~01ゲートから黄龍山荘までは1本道なので迷うことはないと思います
(ホテルの前に旗が沢山並んでいるのでそれを目印に)






12時10分にホテルを出て再集合を16時30分にしていましたが

ちょっと急ぎ足といった感じでした・・・

でもこのあとの行程を考えるとあまりゆっくりもできません(涙)

途中まで同じ道を引き返し、ホテルがある“茂県(もうけん)”を目指します

P7260159~01P7260162~01







行きは雲の中だった標高4007m地点の“雪山梁子(せつざんりょうし)”

天気が回復したので写真タイムをとりました

バスで来たのであまり実感はないですが

標高4007mゆーたら富士山の山頂より高いんですよ!!

決して走ったりしないように!

深呼吸・深呼吸・・・・・

P7260164~01P7260165~01






P7260167~01P7260169~01







このあと2日目にも止まった“畳溪海子(じょうけいかいし)”で休憩を挟んで

茂県のホテルに到着したのは20時半すぎでした
(これでもスムーズなほう・・・)