さてさて、今日からは鎌倉から舞台を江ノ島に移しましょう!

島旅部部長のくせに、江ノ島は今回初上陸(笑)

まぁこのブログの島旅部は橋で繋がっている島は島扱いしてませんけど・・・


江ノ電を利用して「鎌倉駅」から「江ノ島駅」までは24分

駅を降りたら商店街を海の方向に進みます

Fotor_14748508355649~01Fotor_147485086110417~01






Fotor_147485087614558~01Fotor_147485090641882~01






Fotor_147485095694440~01国道134号線まで出たら地下道を通り

江の島弁天大橋を渡ります
(歩道は島に向かって右側のみ)



途中、島の裏側の岩屋まで一気に行ける“江ノ島べんてん丸”の桟橋があります

何度も来ていていきなり岩屋方面に行きたい人には便利な乗り物ですね

Fotor_147485094203260~01P9250069~01






今回は初上陸なのでそのまま直進して島に上陸

島の玄関口には飲食店が建ち並んでいました

それにしてもすごい人ですね!!

Fotor_147485099551991~01Fotor_147485106437293~01






と思ったら、ここでもポケモンGO・・・
Fotor_147485102727351~01P9250081~01






江の島の観光は大きく分けて

“江島神社”
“江の島シーキャンドル(展望台)”
“江の島岩屋”


と3つのお楽しみがあります

まずは無難に“江島神社”の参拝から行ってみましょう!

参道の途中にある“朝日堂”ってお店のたこせんべいが有名らしく

この日もありえんくらいの列ができていました

Fotor_147485108767543~01Fotor_147485111747068~01






神社は“辺津宮(へつのみや)”“中津宮(なかつのみや)”“奥津宮(おくつのみや)”と3つに分かれています

福岡にあるの宗像(むなかた)大社みたいですよね

それもそのはず、ここに祀られている神様は厳島神社でも有名な

宗像スリーシスターズこと

“タゴリ(タギリ)ヒメ・タギツヒメ・イチキシマヒメ”

“弁天”と名前がつく神社は大抵この姉妹の誰かが祀られています

でこの3つの神社は山の斜面に建っておりまして

ひたすら階段が続くわけです

そこで登場するのが“エスカー”!

エスカレーターを3つ乗り継いで上までラクラク行ける便利な乗り物です

P9250084~01Fotor_147485114044774~01






屋根があるので雨の日でも安心♪

今回はお得なシーキャンドルとのセット券を購入しましたが

岩屋に行くのが決まっているのなら“eno=pass”と呼ばれる1日券がさらにお得です
(このパスの存在は後から知った・・・)
P9250086~01P9250099~01







ちょっと話しが長くなってきたので続きは後半へ・・・