我々を乗せたサラちゃんは夜のうちにアスワンに到着

5日目の観光は“アブ・シンベル神殿”の観光のみ

と言ってもアスワンからは片道約3時間半もかかるのです!!

香水瓶の工場見学のあとは、ひたすら砂漠の中を突っ走ります

PC010056~01PC010004~01






PC010001~01途中で砂漠の砂拾いタイム

甲子園の土じゃあるまいし・・・(笑)




アブ・シンベルに着いたらセティホテルでランチタイム

このホテル、11年前のツアーで泊まった記憶が・・・

PC010005~01PC010007~01






PC010009~01PC010008~01







ホテルから神殿まではすぐ到着

しかし日差しが強い・・・

今回のツアーで一番南のエリアですからね

夏は50度を超す日もあるそうですが、この日は31度くらい

それでもヘトヘトです
PC010011~01PC010012~01






神殿の中はガイドさんは説明できないので外で写真を使って説明

11年前の現地ガイド、モーセンを思い出すね

今日のモーセン
(2005年9月20日)

エジプトのガイドさんは本当に説明が熱心です
PC010018~01PC010016~01






この神殿はファラオの中のファラオと呼ばれた

第19王朝(BC1293〜1185)3代目のファラオ、ラムセス2世が建てた神殿

大神殿の隣には第一王妃“ネフェルタリ”のために建てた小神殿があります

PC010019~01PC010031~01






PC010050~01PC010051~01






ちなみに11年前は、この地でバースデーを迎えました(笑)

ツアー5日目
(2005年9月20日)

さて、アブシンベル神殿の観光のあとは船に戻って急いで夕食

食後はカイロに移動するためにアスワンの空港に向かいます

PC020054~014日間お世話になったサラちゃんともお別れです

なんだかちょっと名残惜しい・・・(涙)

レストランのスタッフもみんな陽気でいい船だったな♪



アスワンからカイロまでは国内線で約1時間半

セキュリティーはターミナルに入る時とゲートに向かう途中に2ヶ所あります

2度目のセキュリティーは100ml以上の液体はNGのほか

靴を脱いだりベルトを外したりけっこう厳しいです

アスワンで買った香水も液体類なので機内預けにしましょう

Fotor_148078586943871~01機内ではクッキーセットとパックのジュースが配られました
(温かい飲み物はなし)





このフライトはスケジュール通りにいけば22時15分にカイロに到着

だったんですが

使用機到着遅れでカイロに着いたのは23時15分

ホテルに着いたのは深夜1時を過ぎておりました

なんやかんやで自分の部屋に落ち着いたのが2時

今朝の出発は7時だったでしょ

長い長い1日となりました・・・・・・・・・