今シーズン2度目の「お水取り」こと「修二会」ツアーに行ってきました(笑)

2日〜4日まで2泊3日の修二会ツアー

5日休み

6日〜7日まで1泊2日の修二会ツアー

って流れなのでこの6日間、ずっとツアーが続いてた感覚でした(笑)


【1日目】

この日は京都駅から東大寺へ向かうのみ

東大寺の「修二会(しゅにえ)」で行われる「おたいまつ」を見るのがメインですが

その前にみっちり2時間ほどセミナー会場で修二会についてのお勉強会

セミナーのあとはちょっと早目に“ゐざさ(東大寺店)”にて柿の葉寿司ご膳の夕食

夕食後は二月堂へ移動・・・

とけっこうハードスケジュール

しかもこの日は“おたいまつ”開始までめっちゃ雨!!

ちなみに今年は若狭のお水送りの際も、神宮寺で雷雨だったんですよね

なんだか雨に縁のある今年の修二会でございます・・・(涙)

20170306_165011~01P3060179~01






20170306_190940~0120170306_191309~01






P3060193~01P3060201~01






雨に打たれ、人ごみにもまれ

フラフラになりながら、なんとかホテルにチェックイン

そこで待っていたのは・・・


P3060203~01コードが絡まり合った30機以上のイヤホン・・・

実はこのツアーは案内人と一緒に“おたいまつ”を見学したんですが、その際にイヤホンガイドを使用していたんです



このイヤホン

大阪の会社で受け取って自宅に持ち帰り

当日京都駅まで持って行ったんですよね

スーツケースの半分はこのイヤホンたちが占めておりました・・・



【2日目】

20170307_132628~01さっそくホテルの売店でイヤホンの発送手続き

これで身も心も軽くなった♪





丁寧に梱包して頂いたホテル日航奈良さんに感謝です♪


この日は“大安寺(だいあんじ)”“笠置寺(かさぎでら)”“観音寺(かんのんじ)”と3つのお寺をめぐります

“大安寺”&“観音寺”は先日のツアーでも行きましたが

“笠置寺”は今回初めて行きました

笠置寺は奈良ではなく京都府相楽郡にあります

バスは“笠置いこいの館”って温泉施設の駐車場を利用させてもらいます
(事前にTELを入れておきましょう)

天然わかさぎ温泉 笠置いこいの館(公式サイト)

いこいの館からタクシーに分乗して約15分ほど山を上ります

バスの乗務員さんに教えてもらったんですが

車で移動する際、ルートは2つあるそうです

40黄色のルートだと車での移動は短いですが、車を降りてから徒歩移動が長くなり

ピンクのルートだと、車での移動は遠回りですが、車を降りてからの徒歩移動がラク♪

なんだとか




タクシーを利用する際は「柳生(やぎゅう)経由で!」もしくは

「かさぎゴルフ倶楽部!」と伝えたほうが良さそうです

P3070221~01P3070204~01






P3070208~01P3070212~01






ここは東大寺の“修二会”の起源とも呼ばれる“正月堂”があるお寺

あまり知名度はありませんが、高さ15mの巨大な磨崖仏があるのです
P3070217~01P3070218~01






知名度が低い上に交通の便も悪い・・・

個人ではなかなか行く機会のないお寺だけに、お客様からは大好評でした

だいたい窓口に誰もいませんでしたからね

拝観料の支払いもお釣りもセルフサービスのお寺はここが初めてでした(笑)

P3070219~01P3070220~01







この日のランチは奈良春日野国際フォーラム内にあるイタリアンレストラン

“リストランテ・オルケストラータ”


20170307_141531~0120170307_142254~01






エントランス部分にさらりと“サルバドール・ダリ”のイラストが飾ってあるところが素敵ですね

20170307_141838~0120170307_141918~01






これまた

レストランで食べているというより結婚式場で食べている感じ(笑)

な雰囲気なお店でございましたm(__)m