色んな飛行機が展示飛行で空を舞う行う航空祭

中でも一番人気なのはやっぱり“ブルーインパルス”ですよね

今回行った美保基地航空祭でも、開場と同時にブルーインパルスの周辺にはファンが詰めかけていました


P5280187~01出番は午後からなのに、なぜ朝からこんなに人が集まるのかというと

離陸前の確認作業、通称“ウォークダウン”を間近で見るためです




P5280184~01P5280186~01







ウォークダウンとかはどうでもいいので、とにかく快適にブルーインパルスの飛行展示が見たい!

という方にお勧めな穴場スポットが“米子鬼太郎空港”

空港に関係ない人は来るなよ!って迷惑がってると思いきや

ちゃっかり空港のコンビニはブルーインパルス商戦に乗っかってた(笑)
(航空会社の人たちにとってはきっと迷惑だと思います・・・)
P5280194~01P5280195~01






空港ターミナル3階の展望デッキはブルーインパルスの飛行展示を見るにはちょうどいい高さなんですよね
P5280198~01P5280202~01






P5280207~01P5280204~01






P5280230~01P5280212~01~01






こんな感じで真正面から演技を見ることができました
P5280213~01P5280216~01






P5280232~01P5280217~01






PhotoGrid_1495966003385~01しかしブルーインパルスって迫力だけじゃなく芸も細かいんですね

このハートを描く演目は“キューピッド”と呼ばれているそうです






あと、空港の展望デッキから見ると嬉しいおまけ付き

飛行を終えたブルーインパルスが会場に戻る様子が見れるんです

ちゃんと6機そろってから会場へ戻る姿が可愛い(笑)
P5280238~01P5280246~01~01






P5280251~01空港なので建物内はエアコンが効いているし

トイレも自販機も並ばなくてOK♪

休憩スペースもゴミ箱もある♪


お昼もここで食べたら良かったな〜


会場内は出入り自由なので、ブルーインパルスの時だけ空港で見る

ってのもアリかもしれませんね

基地と空港は隣合わせですが、徒歩移動は20分くらいみておきましょう
(空港へ行く際は一般用の正門を利用)

この日はブルーインパルスの飛行展示のあと15時の終了時間まで1時間以上あったんですが

マイカー利用の一般客は

ブルーインパルスが終わったら、みんな一気に会場を後にしてた(笑)

逆に会場に向かって歩いているのは自分くらいだったな・・・

20170528_140154~0120170528_140913~01






今回の美保基地・航空祭、ラストの飛行展示はこの日で退役となるYS-11

サラ・ブライトマンの曲に合わせて優雅に飛んでいたんですが

みなさん会場ではなく、帰り際に振り返りながら見ていました(笑)

Fotor_149596953927932~01Fotor_149596948977827~01






なんか花火大会の

最後まで見てたら混むからフィナーレは帰りながら見ようぜ!

みたいな感じですね

ちなみに観光バスで来ているツアーのほとんどは15時出発

我々のお客様は集まりが良かったので14時45分に出発できました

2時間くらいかかると言われたお菓子の壽城までもなんとか1時間20分で到着し
(駐車場を出たあとは431号線の混雑を避け47号線を利用)

最終の天王寺帰着は21時15分でした



今回初参戦の航空祭でしたが

会場内は男性ファンばかりかと思いきや

結構女性のファンも多いんだなーと感じました

カープ女子ならぬ“ブルー女子”ですかね?

いや、オリックスのオリ姫にならって“パルス姫”か?(笑)