JR利用の九州3日間ツアーに行ってきました

Fotor_149727469785479~013日間ゆーても

めっちゃ西に偏ったコース(笑)

てか3日間、全て長崎の観光です・・・





【1日目】

博多駅で新幹線を降りて

観光は“九十九島遊覧船”

以上m(__)m

この日のお宿は長崎市内のホテル“矢太樓”さんでした




【2日目】

南山手地区の観光のあと“軍艦島クルーズ”

軍艦島へ行くのはプライベートを含め3回目


1回目⇒プライベートで“軍艦島コンシェルジュ”さんを利用
軍艦島に上陸してきました♪
(2013年3月18日)

2回目⇒仕事で“高島海上交通”さんを利用
九十九島・軍艦島 2大クルーズツアー【後半】
(2015年9月6日)

3回目⇒今回は“やまさ海運”さんのツアーを利用しました

観光用のクルーズ船として初めて軍艦島に上陸した会社だそうです

乗船場所はこれまでの2社とは違い“長崎港”

さすが、老舗の貫禄です(笑)


バスの駐車場はターミナルビルの目の前にあるので便利

建物の中に入って左手に船会社の窓口が並んでいます

やまさ海運さんは真ん中あたり

P6110003~01P6110005~01






P6110006~01P6110008~01






P6110015~01受付で精算&誓約書を提出

お客様に配るチケット・パンフレット・軍艦島の上陸チケットを受け取ります
(一番下の横長のチケットは添乗員用)



長崎港には桟橋が2つありますが

やまさ海運さんの軍艦島クルーズは2号桟橋の番スポットから出航です

P6110009~01P6110010~01






↓こちらが今回乗船したマルベージャ号

13時出航で乗船開始は12時40分です
(混雑時は早目に並びましょう)

P6110013~01P6110019~01






乗船口で緑の乗船チケットを渡して首から掛けるストラップを受け取ります

今回は人数が多かったので赤色と緑色のストラップで班分けをしていました

軍艦島では雨でも傘がさせないので雨の場合は200円で雨がっぱの販売があるそうです

この日は日傘が必要なほど晴れてくれたんですが、もちろん軍艦島では日傘もさせません

なので船内では麦わら帽子の無料貸し出しを行っていました(笑)

P6110020~01P6110021~01






軍艦島クルーズは出航できても3分の1は上陸でいないと言われているんですよね

前回も天気は良かったのに波が高くて上陸できなかったんだった・・・


でも今回は波も穏やかで無事上陸することができました!

約4年ぶりの上陸です♪

上陸の際に上陸チケットが必要なので、それまでなくさないよう注意しましょう
P6110030~01P6110022~01






P6110025~01P6110027~01






軍艦島に上陸できる時間は約40分間

3つの広場で説明を聞いたあと船に戻ります

そのあと船内から軍艦島が“軍艦”に見える位置で写真タイム
(左右どちらからでも見えるように運行してくれます)

長崎港で下船の際は証明書が配られました
(ちょっとしたグッズ販売もあり)
P6110032~01P6110033~01






このあとバスは佐世保の道の駅で休憩を挟んでホテルへ

この日のお宿は平戸のホテル“旗松亭”さんでした