夜中に新潟県からのエリアメールで起こされました

Screenshot_20170704-060400~01~01夜中の1時8分

めっちゃビックリしたー

って思いながらウトウト・・・





で、今度は魚沼市からのエリアメールが

Screenshot_20170704-060320~01~01夜中の2時19分

さすがに一晩で2回もエリアメールで起こされたのは初めて・・・





この日はホテルで尾瀬のガイドさんと合流

ホテル=(観光バス)=奥只見〜(遊覧船)〜尾瀬口=(乗合バス)=沼山峠・・・(ハイキング)・・・尾瀬沼

って行程だったんですが

遊覧船を降りてから沼山峠へ向かう国道が朝から通行止め

尾瀬に行く手段を絶たれてしまいました・・・

ひとまず船を尾瀬口行きから周遊コースに変更
P7040028~01P7040029~01






P7040030~01P7040031~01






P7040032~01P7040039~01






P7040035~01P7040036~01






P7040037~01P7040038~01






尾瀬口へ向かう船はトイレもないような小さな船ですが

周遊コースは琵琶湖のミシガンみたいな“ファンタジア号”です

しばしお客様には奥只見遊覧をお楽しみ頂き

その間に今後の行程を練り直します・・・

船を降りたあとは、奥只見ダムのバックヤードツアーの手配を会社がしてくれていたんですが

今度は奥只見シルバーラインが通行止めになることが決定

早く奥只見から出なさいとの指示だったので、下船後は急いでシルバーラインを脱出しました

ひとまず道の駅ゆのたに“深雪(みゆき)の里”でお弁当タイム

しばしお客様にはお弁当とお買い物タイムをお楽しみ頂き

その間に今後の行程を練り直します・・・
(これがほんとのミステリーツアーやな)


結局、午後も雨も強いままだったので

ハイキングは諦めて観光ツアーに変更

■越後のミケランジェロこと石川雲蝶の彫刻で名高い“西福寺・開山堂”

■八海山酒造が経営する“魚沼の里”

■塩沢宿の町並みを再現した牧之(ぼくし)通り

こんな感じで進めました

P7040041~01P7040043~01






P7040051~01P7040050~01






P7040061~01P7040059~01






牧之通りって今までお土産屋さんがなかったんですが

以前、書店があった場所に“利七屋(りしちや)”ってお土産屋さんができていました
P7040055~01P7040054~01






塩沢の銘菓、はっか糖の食べ比べもできていいですね
(NPOの食べ歩きチケットいらんやん)
P7040052~01P7040053~01






なんやかんやでこの日のお宿

湯沢温泉の湯沢東映ホテルには16時40分到着でした

けっこう盛りだくさんな代替ツアーやったな・・・

P7040063~01P7040064~01







ホテルの名前に“東映”ってありますが

そう、あの東映です(笑)