ランチのあとに向かったのは

ヤクルト本社・兵庫三木工場

“つくはら湖”って呑吐(どんど)ダムのダム湖の脇を通りながら

のどかな風景を進んでいきます

Fotor_150257891770283~01工場がある場所は“ひょうご情報公園都市”ってエリア

他にもサーティーワンアイスクリームの工場などが近くにありました




ちなみに前回行ったのは2年前

わくわくヤクルト工場見学とめんたいパーク♪
(2015年4月4日)

ここの案内のお姉さんは皆さん陽気で面白い(笑)

そんなお姉さんには申し訳ないですが、ここであまりゆっくりはしていられません

最後のお楽しみイベント、“宝さがしゲーム”の時間が迫っているんですよね・・・



六甲山カンツリーハウス

こちらも2年前に引き続き2度目

六甲・真夏の雪まつりと神戸港クルーズツアー♪
(2015年8月15日)

20170813_130030~01入口が東入口・中央入口・西入口とありますが

真夏の雪まつり会場に近い西入口から入場





いきなり楽しそうな遊具が溢れていますが

時間がないので雪まつり会場に直行です!!
P8110045~01P8110044~01~01






Fotor_150257969289814~01今回のツアーは前回同様、バケツとスコップ付き

会場に着いたらお客様に配る訳ですが

前にブログに書いたように、一般の人も混ざって取りにきてしまいます・・・


お客様の顔を見ながら注意して配ったのでなんとか個数は合いましたが

やっぱり人が多いのでヒヤヒヤ・・・

翌日は予め手書きの引換券を作ってバス車内で配布

会場ではそれと引き換えってことにしたので比較的スムーズでした♪
(引き換え券に名前を書いておくと誰が引き取ってないかも分かるので安心)


さぁ、お客様お待ちかねの宝さがしゲームがスタート!

スタート前の説明がやたら長いのは例年通り(笑)

でも優先入場が、前は大人同伴OKでしたが

今回は

大人の同伴なしで入れる幼稚園児
大人の同伴なしで入れる小学生
残りの人全員

って順番に改善されていました♪

ゲームの流れは前回の記事を参照↓
六甲・真夏の雪まつりと神戸港クルーズツアー♪

Fotor_150257961470746~01Fotor_150257965661629~01






Fotor_150257963028012~01Fotor_150257967829439~01







1日に数回行われるこのイベント

8月11日からは16時30分の回が増えたので助かりました♪
(8月10日までは15時が最終回)

このあと裏六甲ドライブウェイをドライブして大阪へ

お盆休みシーズンで渋滞が心配されましたが

2日間ともにそれどほど大きなトラブルもなく帰着することができました

お客様は小さいお子さまを含め

11日出発が43名

12日出発が51名!!

添乗員1人で対応するにはちょっと多すぎやろ!って人数でしたが

2日間共に企業研修中のインターンシップ生が添乗員体験として乗務していたんです

このインターンシップ生にはほんと助かったわ〜

てか、彼女たちがいなかったらと思うとゾッとする(笑)

Fotor_150257895578885~01Fotor_150257878924775~01






こんな渋滞する日程にこんな大人数

そしてなんといってもこんなハードな行程・・・

ベテラン添乗員でもヘトヘトになる日帰りツアーでしたが

終始笑顔で頑張ってくれましたね

本当にお疲れ様でした!!


まぁ本当はもっと若い同性の添乗員が連れていくべきだった思うけど・・・