久しぶりに和歌山県の離島、友ケ島に行ってきました

最初にこのブログで紹介したのが2011年
友ヶ島に行ってきました♪その
(2011年11月4日)

そのあと仕事で行ったのが2013年
無人島冒険・友ヶ島ウォーク♪
(2013年4月1日)


2011年に行った時は一部の島好きや廃墟好きしか行かないような島でしたが

今では“実写版・ラピュタ”としてかなり人気が出ているみたいですね

この日も加太(かだ)港から出航する友ケ島汽船の第2便には

平日とは思えないほどたくさんの観光客が乗船していました

2011年に来たときは自分以外に2組6名しか乗っていなかったのに・・・

友ケ島汽船(公式HP)

Fotor_150586883853030~01P9190006~01






P9190008~01P9190009~01






同じ船に乗船していた関東からお越しの女子旅3人組み

白浜に泊まっていたのに、アドベンチャーワールドよりわざわざ友ヶ島を選んだそうですよ

てかそのサンダルで友ケ島って・・・

Fotor_150586906299848~01P9190015~01






約20分で友ケ島の“野奈浦(のらうら)桟橋”に到着

しかしほんまに離島とは思えんほどの観光客やね
(こんなに乗船してたんや・・・)

休日には定員オーバーで予定した船に乗れない人もでる程らしいので

桟橋には早目に到着することをお勧めします!

P9190016~01P9190017~01






以前、肉うどんを食べた昭和ムード満点の“友ケ荘”さん

おばさんがお亡くなりになられたために閉店になったようです
P9190019~01P9190020~01






最初に目指したのは海に面した“第二砲台跡”

おや、テレビの取材班が来ていますね
P9190032~01P9190034~01







って実は今回は全くのプライベートではなく、この取材班に同行してきました

添乗員はプライベートでどんな旅をしているのか?

という企画で

誠に恐縮なのですが

わたくしフナッシュがフリーアナウンサーの白ヶ澤香織さんと一緒に

大阪からでも日帰りや1泊で行ける和歌山県のオススメスポットを巡ってきました

KAORI’s LIFE(白ヶ澤香織さん公式ブログ)


今回、島旅好きのフナッシュが選んだのがこの“友ケ島”

ロケでは友ケ島の他にも

ランチにお勧めのグルメとして“満幸商店”

ここでは名物の“わさびスープ”と人気メニューの“しらす丼”を紹介

放送では流さないと思いますが、スタッフの皆さんと食べた

ハンパないデカさの“和風生うにのパスタ”(これでSサイズ!)や

色んな貝がゴロゴロのった“あわしま丼”も絶品でした♪

満幸商店(公式HP)

20170919_151145~0120170919_143614~01






20170919_144337~0120170919_144518~01






宿泊先として紹介したのは“ゲストハウスrico”

築48年の共同住宅をリノベーションしたオシャレなゲストハウスです

今回はロケなので実際に宿泊はしなかったんですが

是非今度はプライベートで泊まりたい素敵なゲストハウスでした♪

ゲストハウスrico(公式サイト)

P9190073~01P9190067~01






P9190065~01P9190061~01







最後に夕食にお勧めのスポットとして“いろは劇場”

“劇場”って名前ですが、海鮮居酒屋です♪

豊富な日本酒の銘柄と、新鮮な海の幸が自慢のお店ですが

めっちゃ話し好きでアットホームなご主人が一番インパクトがありました(笑)

遊食市場 いろは劇場(公式HP)

P9190075~01P9190077~01






P9190079~01P9190083~01






P9190087~01P9190095~01







これにて無事にロケ終了!!


無事、じゃないな・・・

先に言い訳から言わせてもらうと・・・

ロケ当日は睡眠2時間で寝不足だった上に

翌日からは初ウズベキスタン添乗が控えていたので精神的に衰弱しきっておりまして

そこに加えて、もともと滑舌が悪くて本番に弱いタイプでしょ

恐らく字幕がないと何しゃべってるのか分からないんじゃないかと心配です・・・


今回、ブログを通して取材の依頼を頂きましたディレクターのYさん

ロケに同行したドライバーさんやカメラマンさんや助手の皆さん

編集作業を担当されたスタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした

レポーターとして同行した白ヶ澤さんには足をひっぱりまくってしまい

申し訳ない気持でいっぱいです(涙)



今回のロケで何が伝えたかった簡単に説明すると・・・

週末なんかにフラッと旅行に行きたいけど、予算や日数はあまりかけられない!

とお困りの方に

そんなにお金や日数をかけなくても

アイデア次第で近場でも気軽に旅が楽しめますよ♪


という事を伝えたかったのです
(放送で伝わっていなかったらごめんなさい)

もちろ私の本職は添乗員ですので、ツアーに参加して頂くことをお勧めすべき立場ですが

急に週末の予定が空いてしまった!とか

旅行会社に予約していたツアーが急にキャンセルになってしまった!

なんてことは少なくないと思います


そんな時に今回の放送を思い出して頂ければ幸いです


予算をちょっとでも抑えたいなら・・・

■金券ショップやクーポンサイトを上手に利用する!

■宿泊先はホテルにこだわらず、ゲストハウスを利用する!


近場で旅情を満喫するなら・・・

■離島に渡る!

ロケではお伝えできませんでしたが

■ローカル列車や観光列車に乗る!

っていうのも旅に深みが出ていいですよね

ちなみに和歌山市駅から加太駅に向かう南海電鉄にも

“めでたい電車”って観光列車が運行しています



このロケの模様は10月6日(金)に放送予定です
※当初9月29日でしたが、選挙の影響で1週間延期になりました

番組名は

かんさい情報ネット ten.
(読売テレビ)

放送時間:16時47分〜
※都合により番組内容が変更になる場合がありますのでご了承ください



放送をご覧頂ける方は、是非とも遠目か薄目でご覧ください(笑)