さてさて今日はツアー4日目の空き時間に行ってきたスポットをご紹介します

ハワイには日本ゆかりの神社がいくつかあるんですが

1度も行ったことがなかったんですよね

神社好き添乗員としては、やっぱりハワイの神社もおさえておかないと!

という事で調査しに行ってきました!

いつ神社好きのお客様から質問されるかわかりませんからね(笑)
(今までそんな質問は受けたことがないけど)

まずオアフ島には比較的大きな神社が3社あります


.魯錺ざ眸羅神社
▲魯錺ぢ膾防榲桂宮
ハワイ出雲大社


この中で,鉢△脇韻絃貊

なのでバスで´△鯡椹悗靴

そのあと歩いてへ向かいました


ホテル裏のバス停からTheBusを利用

現在の運賃は片道2.75$

乗り継ぎシステムが廃止されたので

今回は1DAYパス(5.50$)を購入しました
(乗車時に運転手から直接購入します)

P2190094~01P2190098~01






ワイキキからは2番のバスに乗車

降りるバス停は【School St +Houghtailing St】ってバス停

その間にバス停が30ヶ所以上あるし、所要時間も40分ほど

同じような名前のバス停ばっかりなのでかなり難易度が高いです

梅田でも迷子になるほど方向音痴添乗員ですが

スマホのGPSを見ながらなんとか目的のバス停で下車できました(笑)

バス停はノース・スクールストリートって通り沿いにあります

下車したらそのまま進行方向へ進みましょう
Screenshot_20180218-232237~01Fotor_151903304763218






ホーテーリングストリートの交差点を左へ曲がってそのまま直進
Fotor_151903277428579Fotor_151903281384297






すると目の前にH1ハイウェイの高架が見えるので下をくぐり

くぐったらすぐ左へ曲がります
(ホノルルフォードが目印)
Fotor_151903289896821Fotor_151903299641233






ここまで来ると神社の屋根が見えています

屋根には立派な千木や鰹木も乗っていますね
P2190107~01P2190109~01






鳥居風のゲートをくぐり境内へ

手水舎も一応ありました
(柄杓はなし)

フリーペーパーの情報によるとこの神社は

■金毘羅神社…商売繁盛・海上安全
■大宰府天満宮…学問の神様
■水天宮…子どもの守護神・安産
■大瀧神社…家内安全・無病息災
■白崎八幡宮…必勝祈願・出世開運
■稲荷神社…商売繁盛・芸能向上
■海津見神社…航海安全


の七つのご利益があるそうです

P2190129~01P2190123~01






P2190110~01P2190112~01






正面にあるのが“ハワイ金毘羅神社”

御祭神は奈良の大神神社で有名なオオモノヌシノミコト

左手にあるのが“ハワイ大宰府天満宮”

もちろん御祭神は菅原のミッチーこと菅原道真

P2190122~01P2190127~01






2社の間にはお守りなどを扱う社務所的な建物がありましたが

スタッフは常駐していないようなので

料金は封筒に入れて納めるみたいです(笑)

星条旗のお守りが人気
(メルカリでも出品されてた)
P2190115~01P2190118~01






フリーペーパーに広告が載っているとはいえ

この神社は想像以上に辺鄙な場所にありました

観光客は誰もいないし

と思ったら1人だけ若い女性が先客でいたんですよね

あとから声をかけようと思っていたら
(変な意味じゃないです)


いつの間にか消えてた・・・


彼女は幻だったのか・・・

あ、いや上の鳥居の写真のところにバッチリ写ってましたね(笑)


後半へ